花粉症の検査は耳鼻科でが正しい?どんな検査をするの?費用はいくら?

公開日:  最終更新日:2017/03/02

byouin-ishi
花粉症の検査をずっと迷っていたけど、
今年は思い切って検査したい!

・診察してもらう病院は耳鼻科でいいのかな?

・どんな検査をするのかな?

・費用はどのくらいかかるのかな?

こんなことを考えていると
行こうかどうしようか迷いが出てきてしまいますね^^;

 

病院での検査に関することや、
自分でできる検査キットなどのご紹介です。

スポンサードリンク

花粉症の検査をするのは耳鼻科に行くのが正しい?

花粉症になった時に行くとよい病院は、

耳鼻科・耳鼻咽喉科・アレルギー科・眼科

この中のいずれかで、

一般的には、
耳鼻科か眼科で受診する人が大半です。

 

鼻水の症状がひどく出ることから、
耳鼻科へ行く人が多いですが、

目のショボショボの方がひどい時は、
眼科へ受診するのが良いですね。

 

症状を緩和する薬を出してもらえるので、

自分の花粉症の症状が、
強く出ているものに合わせた病院を選ぶのがいいです。

 

病院へ行くとまずは診察をして、
症状に合わせた点鼻薬や目薬などを処方してもらえます。

アレルギー症状をおさえる
内服薬を出してくれるところもあります。

 

検査に関しては、
何に対してアレルギー反応が出ているのか、
調べてもらうことができますよ。

病院で先生の方から言ってくれる場合もありますが、
点鼻薬などの薬を出して毎回終わり、という先生もいます。

 

花粉症はスギなのかブタクサなのか?
はたまたヨモギなのか?

とういう具合に、
何の植物に反応しているのかがわかると、
その季節にはその植物に近づかないなどの対処ができるので、

知りたい人は、
「検査はしてもらえますか?」と先生に相談してみましょう。

花粉症の検査ってどんなことをするの?

kensakekka

花粉症の検査は、
通常医師の判断で行います。

 

血中IgE検査・皮膚反応検査・鼻粘膜誘発テスト

この3つが主な検査方法です。

血中IgE検査

検査方法は血液採取です。

血中の総IgEが多いか少ないか?
花粉に反応する特異的IgEは?

この2つを調べる検査があります。

皮膚反応検査

皮膚表面を少しひっかく検査をします。

ひっかいた箇所に花粉のエキスを垂らして、
エキスで刺激し反応を見ます。
(注射でエキスを入れる場合もあります)

鼻粘膜誘発テスト

鼻の粘膜に紙を貼り付けて行う検査です。

花粉のエキスをしみ込ませた紙を
鼻の粘膜に貼り反応を確認します。

一般的な検査は上の3つの方法ですが、
この他にも、花粉エキスを目に点眼して反応を見たり、
目の粘膜を取り顕微鏡で確認する検査などがあります。

 

花粉症の場合、
通常は血液検査でしょうか。

正確な反応を確認することもでき、
強さも把握することができます。

スポンサードリンク

我が家でも子供が血液検査で、
どの植物が花粉症の原因になっているか、
特定してもらったことがあります。

血液検査は結果が出るまで
多少時間がかかってしまいますが、
正確に知るためにはよい方法といえます。

 

子供の場合は、その植物を避けた生活というのは
日常生活でなかなかできるものではありませんが、

大人の場合でしたらマスクをしたりと
予防できることもありますよね^^

毎年一定期間、花粉症に悩まされるという人は、
一度検査して原因となっているものを特定するのも良いと思います。

 

では、ちょっと気になる検査費用の方もご確認くださいね。

花粉症の検査にかかる費用は病院ではいくらくらい?

病院へ診察に行くにもお金がかかりますが、
花粉症の検査も費用が必要です。

 

すべておおよその金額になります。
目安として参考にしてください。

血中IgE検査の費用

IgEの総量を調べる・・・1,000円

アレルゲンを調べる・・・1,000円

検査判断・・・1,400円

皮膚反応検査の費用

1か所につき・・・160円

調べる箇所が多い場合、トータル3,500円

鼻粘膜誘発テスト

1か所につき・・・160円

調べる箇所が多い場合、トータル3,500円

べらぼうに高いというわけでもないので、
これなら検査もできそうですね^^

自分の花粉症の原因を特定できれば、
色々対処法が出てきますので、
一度調べてみるのがいいですね。

 

また、病院へ行く時間がない。
病院は嫌いだー!!という人のため・・・
かはわかりませんが(笑)

今は、自分で調べることができる
検査キットというのが販売されています。

気になる人はこちらからご確認ください^^

楽天市場の花粉症検査キット一覧

 

花粉・ペット・ハウスダストなどの
アレルギーを検査できるキットです。

それぞれ調べたい内容で種類が違っていますので、
お間違えないよう気を付けてくださいね。

 

花粉症を悪化させる食べ物や改善できる食べ物などについてをまとめました。
よろしければ参考に確認してみてくださいね。

花粉症を悪化させる食べ物や改善できる食べ物・飲み物

 

花粉症には、これって花粉症なの?
と思うような症状が出る人もいます。

当てはまるようでしたら、こちらも参考にしてくださいね。

花粉症で熱?喉の痛みや関節痛も?
花粉症で咳や頭痛が?風邪薬と一緒に飲んでいい?

スポンサードリンク

まとめ

花粉症で病院へかかりたい場合は、
最も一般的なのが「耳鼻科」です。
(鼻のかゆみやくしゃみなどが強い場合)

ですが、目のかゆみが強い時は、
眼科での診察の方が良いようです。

 

検査方法はいくつかあります。
医師の判断になると思いますが、
血液検査が一般的で、

花粉症の原因になっている
植物を特定しやすくなっています。

 

検査費用はおおよそで、
3,500円くらいになるようです。

一度も調べてみたことがない人で
毎年花粉症に悩まされている人は、
一度病院で診察と一緒に
検査をしてもらうのが良いですね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑