水素水って何がいいの?なぜ流行になっているの?使い方は?

公開日: 

suisosui-cap
最近話題になっている水素水って、
一体何がいいの?

水素水の名前を知っていても、
よくわからないという人も多いですよね?

何となく、美容やダイエットに
良いイメージでしょうか?

今回は女性に注目されている
水素水についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

水素水が話題だけど何がいいの?

水素水が注目を浴びているのは、
活性酸素を除去する効果があると言われているからです。

どうして取り除くことができるのかというと、
これは水素の持つ性質にあります。

 

水素は、悪玉の活性酸素と
反応しやすい性質を持っています。

活性水素と活性酸素が結びつくことで、
無害な水へと変化してくるのです。

 

活性酸素とは、物質を酸化させる酸素のこと。

活性酸素という言葉は、
どこかで見た・聞いたという人も多いですよね?

これが何なのかというと・・・

私たちは普段空気を吸って生きていますが、
体内に取り入れる酸素のうち、
およそ2%は活性酸素になると言われています。

活性酸素は殺菌力が強く、
細菌をやっつけるなどの働きをするため、
人の体にはとても必要なものです。

ですが、増えすぎることで、
体内の細胞にダメージを与えてしまう
という、
ちょっと厄介なものでもあるんですね。

シワやシミなど肌への影響や、
老化、病気の元などにもなってしまうんです。

 

つまり、

水素水は体の細胞を傷つける物質を
取り除いてくれるすごいもの!

ということで
体に良い物として話題になっているのです。

 

大昔からこの水を飲むと病気が治る、
なんて神話的な話は色々ありますが、
そんな力を持っている水が
本当に存在しているのかもしれませんね^^

水素水はなぜ流行っているの?

ところで、水素水は今、
なぜこんなに流行っているのでしょうか?

これは、人の細胞を傷つける、
活性酸素の除去効果がある性質から、

美容や健康、ダイエットにも
良いと注目されているからなんです。

花粉症が改善するなんて話もあるのがすごいですね^^

 

水素水の効果

美容

老化の原因となっている活性酸素を除去し、
シワやくすみの原因を取り除きます。

血行促進・便秘解消などの効果もあり、
肌トラブルにつながる原因を解消する効果があります。

健康

腸内環境を整えます。
血液サラサラ効果なども期待でき、
心筋梗塞や脳梗塞の予防にもなります。

ダイエット

腸内を整え便秘解消。
血液サラサラ・血行促進で代謝アップ。

老廃物を排出し、
痩せやすい体への体質改善効果も期待できます。

流行のもとになっている効果としては、
上のような3つのものがありますが、

水素水にはこの他にも、

記憶力向上・認知症予防・疲労回復、
アトピー・ぜんそくなどのアレルギー改善。

白内障などの眼疾患などなど・・・
たくさんのものに効果・効能があると言われています。

まるで万能薬のようですね^^

スポンサードリンク

水素水は以前、
奇跡の水として人気のテレビ番組でも
紹介されたことがあります。

テレビ紹介で一気に
知名度を上げた感じでしょうか?^^

これが最近水素水が流行している
理由になっているようですね。

水素水の使い方って?

水素水といえば、
飲むものだけと思っていませんか?

実は、飲む以外にも使い方があり、
美容ではWで使うと効果的と言われているんですよ。

 

では、どんな風に使うことができるのかご紹介します。

水素水の使い方

飲む

体内から水素を吸収することができます。

1日に摂取する目安量は300ml~500ml。

水素が水に溶ける濃度には限界があり、
およそ「1.6ppm」と言われています。

この数字にできるだけ近い、
濃度が高い水素水を飲むようにしましょう。

飲んだ水素水の中の
20%以上の水素が吸収されることがわかっています。

入浴

全身から体内へ吸収することができます。

水素は地球上では最も分子が小さな物質なので、
皮膚からも簡単に浸透していきます。

入浴の際は皮膚からと一緒に、
蒸気をしっかり吸い込んで呼吸からも
取り入れるようにしましょう。

熱くないぬる目のお湯に
10分以上ゆっくりつかるのがポイントです。

パックや化粧水として

コットンに水素水をしみ込ませたものを、
5分~10分ほど顔に乗せます。

飲用のものでOKです。

顔全体にのせたい場合は、
ローションマスクを使うと便利です。

しっかり水素を肌にしみ込ませたら、
最後にクリームなどで蓋をして、
保湿を逃さないようにしましょう。

頭皮やヘアケアに

ミストボトルに水素水を入れ、
髪の毛にシュッと吹きかけます。

ヘアダメージの原因でもある
ヒドロキシラジカル(悪玉活性酸素)を除去します。

保湿効果で頭皮のケアも同時にできます。

髪にだけでなく、
顔や体に吹きかけることができます。

他にも、お酒を飲むときの水割りのお水や、
ペットに与えるお水に利用する人もいます。

家庭での使用方法も
お好きなように使うことができますよ。

ただし、

水素水は80度以上になると、
水素がほとんどなくなります。

温度が高くなるほど濃度が低くなるようです。

効果的に吸収するなら、
冷たいままの水素水を飲む方がよさそうですね。

水素水の流行・使い方のまとめ

水素水は体や肌の老化、
病気のもとになると言われる
活性酸素を除去する効果があり、

美容面だけだなく、健康、
そしてダイエット効果でも話題になっています。

 

水素水に浸かって入浴したり、
飲むだけで手軽に摂取できるので、
特に女性たちの間で人気に。

入浴・飲む、の他にも、
化粧水変わりやヘアケアにと
使い方はいろいろできますよ。

 

スポンサードリンク

濃度の薄いものでは効果も薄くなるので、
できるだけ、濃いものを選ぶようにしましょう。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑