水素水って意味ないの?本当に効果ってあるの?医学的にはどう?

公開日:  最終更新日:2016/02/06

kangaeru-josei
水素水は美容にも健康にも、
ダイエットにもいいと人気だけど、

実は「意味がない」なんて、
そんな話をネットで見つけてしまった。

こんな人もいると思います。

一体どっちが正しいの?

本当に効果があるのか?

このあたりについて、
水素水のことを書いてきます。

スポンサードリンク

水素水って意味がないというのは本当?

水素水が健康に良いと言われているのは、
活性酸素と結びつき無害な水に変化させる
という性質を持っているからです。

活性酸素といえば
病気の元として知られています。

量が増えてしまうと
体の中の細胞を傷つけてしまうのです。

では、こうしたことがわかっているのに、
なぜ水素水は意味がない、という話が出てくるのでしょうか?

 

そのウワサされる原因は、

「即効性がない」

という点が大きな理由になっているようです。

 

美容やダイエット目的で飲み始めて、
1週間・1か月と続けてみた。

だけど、目に見えるような肌の変化もないし、
ダイエット効果なんてまるでなし。

これでは飲んでも意味がない
と思ってしまうのも納得がいきますね。

 

水素水で何かしらの効果を期待する場合は、
継続して飲んでいくことが必要です。

この「継続」という期間もまた、
それぞれ頭に浮かぶ、個人差があると思います。

10日間や1か月などで考えが違いますよね?

 

水素水での効果を実感するためには、
3か月は継続する、というつもりで
飲んでいくのが良いと思います。

これは、乳酸菌などでも同じことが言えます。

 

口から摂取する成分は胃の中で減ります。
(なくなる成分もあります)

腸まで届いたものが体に吸収されますが
これも、届いたものすべてを吸収できるわけではありません。

 

口から摂り入れた成分は
その全てが体の栄養になるわけではなく、
その成分によっては微々たるもの、となってしまうのです。

 

短期間での効果を感じられないのは、
こういうことが理由になっているんですね。

なので、水素水も同じと考えておくと良いですね。

数か月単位での期間を考えて、
飲んで継続していくのがよいでしょう。

水素水って本当に効果があるものなの?

水素水の効果は
活性酸素を除去することが有名です。

体の老い、病気のもとになると言われている、
悪玉の活性酸素を体内からなくしてしまうことで、

美容や健康に効果がある、
と盛んに言われているのが水素なのです。

 

つまり、

効果はありますが、
飲むとすぐに肌が若返るとか、
病気が治ってしまうとかそういう話ではありません。

水素水は体内の活性酸素を除去しますが、
これは時間をかけて取り除いていくということです。

 

ネット上で色々調べまくってみると、
肌に直接つけてスキンケアをしたら、
見た目にずいぶん変化があった、という声がありました。

 

水素は地球上で一番小さな物質。

肌の外からつけても皮膚に簡単に
入り込んでくれるんですよ。

 

体の中に摂取すると、
まずは食道を通過して胃に入ります。

ここから腸まで届いたものが
体内に吸収されていくので、

美容効果を出したい場合は、
直接肌につける方が確かに
ダイレクトに吸収してくれそうですね。

 

水素水を飲んだ場合は活性酸素除去はもちろん、
代謝が徐々に上がっていく効果も期待できますよ。

スポンサードリンク

 

実は、さまざまな効果があると言われる水素水ですが、
多くはまだ、科学的に解明はされていないようです。

ですが、飲み初めてから便秘が改善できた、
という声も多くあります。

どうしても気になって・・・
という人は一度試してみるのもいいと思います^^

 

最近では、水素水を作れる
小さいサイズのサーバーも登場するほどの人気ぶり。

クリクラから登場したマジックポット

 

ただし、小さいと言っても
値段は数万円と高いものが多いです^^;

1か月くらいの期間飲んでみたいという人は、
最初はパックのものからがおすすめです。

しばらく飲んでも続ける気が起きない時に
後悔しないですみそうですよね(笑)

水素水の効果は医学的にも証明されているの?

色々なところで
効果があると言われている水素水ですが、

じゃあ、医学的には証明されているのか?
というところもちょっと気になりますね。

 

現在のところ医学的には、20種類以上の疾患・症状に対し、
医学的にも効果や効能が証明されているとのことです。

ですが、まだまだ研究段階のものが多く、
マウスでは証明できたが人ではまだ・・・
ということも多いようです。

 

効果や効能であげられているもの

動脈硬化・心筋梗塞・アトピー性皮膚炎・喘息、
疲労回復・認知症・神経疾患・白内障など、

数が多いのでこのくらいにしておきます^^;

 

この他にも美容効果も有名ですね。

パーキンソン病患者さんは臨床試験段階で、
優位な結果が出ているということですよ。

 

こうして見ると、ますます美容や健康に
良さそうな感じがしてきますね。

 

水素水は論文が数多く出ていて、
注目を集める研究素材になっています。

すべてのものに確実な医学的証拠を、
というのはまだ先の話になるかもしれませんが、

専門家の研究が進んでいる。
つまり、効果がありそうということで、
研究されている水ということになりますね^^

水素水は意味ない?効果などのまとめ

水素水は意味がない?
という評判があることに関しては、

即効性が得られない、というのが
原因の一つになっていると考えられます。

 

医学的にはまだまだ研究段階で、
はっきりと証明されていないものもありますが、

活性酸素を取り除く効果があることから、
さまざまな病気の治療などに
臨床試験なども進んでいるようです。

 

水素水を飲むことで即効性は
あまり感じられないかもしれませんが、

スポンサードリンク

数か月単位で考え、
興味のある人は飲んで試してみるのもいいと思いますよ^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑