インフルエンザで子供が幻覚を見ている?叫ぶなどの行動は何?

公開日:  最終更新日:2017/02/16

infuruenza-kodomo-netsu
インフルエンザに子供がかかってしまい、
熱が続いて食欲もなく・・・

日にちがたつごとに元気もなくなり、
時々うとうとすると、

目が覚めて急に叫んだりする!

何か幻覚を見ているのでは?
と思ってしまうような様子はありませんか?

スポンサードリンク

インフルエンザに感染中の子供が幻覚を見ている?

寝ぼけているの?
と思ってしまうような子供の言動や行動。

高熱が続くインフルエンザの時に、
こんなことがあると、

泣きたくなるほど心配になってしまいますよね。

 

これは、実際に幻覚を見ていたり、
幻聴が聞こえたりしていることが多いようです。

高い熱が出る時に幻覚などを見るのを

熱譫妄(ねつせんもう)」と言います。

インフルエンザにかかった時など
熱が出る時によく起こります。

この症状は幼児に出やすいのが特徴ですが、
高校生くらいの子供にも出ることもあります。

 

子供によって見る幻覚は違います。

何かが見えたり聞こえたり、
これによって機嫌が悪くなったり、
妙に機嫌がよくなったりとさまざまです。

調べてみたところ、
何かを怖がる子が多いようですが、

高熱でグッタリしていた我が子が、
突然夜中にニコニコ笑って喋っている

こんなこともあるようです。

こんな姿を見たら、心臓が飛び出そうに
なってしまいそうなほど驚きますよね。

 

熱譫妄(ねつせんもう)。
ちょっと不思議な現象ですね。

 

これは、高い熱で大脳部分まで高温になってしまい、
色々な化学物質を出してしまうことで起こります。

これが、精神神経の症状につながっています。

座っていて起きているように見えても、
夢の中にいるような感じになっているそうです。

 

初めての高熱が出た時に
こういった幻覚を見ているようだったり
異常な行動を確認した時は、
早めに病院へ行くようにしましょう。

脳炎と症状が似ているので、
脳炎の可能性を否定できないとのことです。

 

自宅でできる対処法は
解熱剤の使用と頭の方を冷やすことです。

怖がっている子にはびっくりさせないように、
やさしく声掛けをして不安を取りのぞいてあげましょう。

 

初めてのことでなくても、
様子がおかしいと感じる時は、
すぐに病院へ行くことも大切です。

お母さんは子供が病気になると
心身共に疲れてしまいますが、
できるだけ目を離さないようにしてあげてくださいね。

インフルエンザにかかった子供の叫ぶなどの行動は何?

インフルエンザにかかり高熱が出た時、
子供が突然叫んだり、というのを見て
びっくりしたお母さんも多いではないでしょうか?

これはよく言う「熱にうなされている」
という状態かもしれません。

 

上でお話しした
熱譫妄(ねつせんもう)の可能性もあります。

寝ていたと思ったら急に叫びはじめ、
理解不能?と思える言動を発する時は、
熱譫妄(ねつせんもう)の可能性が高いです。

 

高熱の時は息苦しさなどもあるので、
単に、怖い夢を見て叫ぶということもありますが、

通常は叫ぶと、
子供も自分の声にびっくりするはずですよね。

なのに、

・叫んでいるのに寝ているみたい

・目が覚めているようなのに叫ぶ言葉や行動がおかしい

こういった場合は熱譫妄かもしれませんが、
脳炎・脳症というケースもまれにあります。

初めての高熱でさらに
こういった症状が出た時は、
すぐに病院へ行った方がよいとのことです。

 

実は、こういった症状は、
インフルエンザに感染したからが理由ではありません。

高熱が原因となっています。

高熱を出しやすいのがインフルエンザのため、
インフルエンザ=熱譫妄と思ってしまいがちですが、
大脳までが高温になり過ぎた時に起こる症状です。

スポンサードリンク

子供が叫ぶというのは、
我が家でも上の子が小学校の低学年の頃一度だけありました。

インフルエンザで病院にかかり
「新薬が出たけど試してみる?」
ということで処方してもらった薬を飲んだ時です。

泣き叫ぶのでそばに行き声をかけると
「やだー!来ないでー!あっち行ってー」
と叫んでいました。

偶然にも新薬を服用した時ですが、
後になって思えば高熱が出た時なので、
熱譫妄だったのかな~と思っています。

あまりにもおどろいてしまった私は、
「やだ!行かないよ!」
と叫び返した記憶があります^^;

子供は寝ながら叫んでいたので覚えていませんが、
こういう時は、私のようにパニックにならずに、
やさしく接してあげてくださいね^^

関連記事

予防接種を子供は受けるべき?意味ない?
子供の高熱が続くときの対処法とは?

 

スポンサードリンク

インフルエンザで幻覚や叫ぶ行動などのまとめ

我が家でも一度だけあった
インフルエンザの時の叫ぶ子供の行動。

初めて体験されるお母さんは
びっくりして不安も大きくなると思います。

 

幻覚を見ているんじゃないだろうか?
子供がそんな風に見える時は
熱譫妄(ねつせんもう)の症状が出ているのかもしれません。

こういった症状を出す子は意外と多く、
怖がったり楽しんだりとその子によってさまざま。

初めての高熱でこういった症状が出た時は
急いで病院へ行きましょう。

脳炎や脳症と症状が似ているので、
軽く「熱にうなされている」と考えるのは危険です。

病院で医師に診てもらうのが安心です。

 

熱譫妄の場合は
怖がってパニックになることも多いので、
そんな時はやさしく触れて声がけしてあげましょう。

意識がはっきりしなくてもお母さんの温かい体温が伝わり、
安心してくれることもありますよ^^

インフルエンザのまとめ
インフルエンザや予防接種に関する記事を
こちらのページにまとめています。
気になることがあれば参考にしてくださいね。

インフルエンザに関する記事のまとめページ


 

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑