ラジオ体操はダイエット効果がある?消費カロリーは?成功させるには?

公開日:  最終更新日:2017/07/09

rajiotaisou-doubutu
ラジオ体操といえば小学生の頃の
夏休みを思い出す人も多いですよね。

子供の準備運動イメージが強いと思います。

そんな軽い運動が、
実はダイエットに良いらしい?

なんてうわさを聞いたことはありませんか?

今回は、ラジオ体操での
ダイエット効果についてまとめました。

スポンサードリンク

ラジオ体操はダイエット効果が本当にあるの?

ラジオ体操といえば
すごく疲れるようなイメージもなく、

これを毎日行うだけで、
本当にダイエット効果があるんでしょうか?

 

ラジオ体操のダイエット効果

ラジオ体操は、
全身をくまなく使って行う運動です。

曲げたり伸ばしたり、跳んでみたりと、
ダイエット効果は十分にあると言えます。

効率よく全身を動かせるよう
考えられている運動で、

究極の全身運動などとも言われているくらい、
実はすごい運動なんですよ。

 

短い時間で効率の良い運動ができるのが魅力

ラジオ体操を最初から最後まで行うと、
第一だけで約3分ちょっとと短い時間ですが、

この中に、

・有酸素運動

・ストレッチ

・筋トレ

・バランス運動

のすべてが組み込まれています。

普段の日常生活では使うことの少ない、
筋肉はもちろん、骨や関節にも
ほどよい刺激を与えることができるようになっています。

手軽にできる健康エクササイズとして、
年配の人にもおすすめされているのには
こういった理由があるからなんですね。

 

実際にダイエットに成功した人の声
(ネット上の口コミを表現を変えてご紹介させていただいています。)

・毎日時間が空いている時に第1第2を2回ずつ行いました。
食事制限はせずに1年たたないくらいで12キロもやせました。

・1週間で2キロも体重が減りました。
食事制限はなくちょっとした間食をしています。
意識してしっかりやると汗がダラダラ出てきます。

この他の効果では、

・くびれができた

・二の腕が細くなった

・肩こりがなくなった

・腰痛が軽くなった

などなど・・・

ダイエット効果意外にも健康面でも
実感されている人がたくさんいるようです。

ラジオ体操の消費カロリーはどのくらい?

子供の頃には気が付かなかったけど、
大人になって真剣に行ってみると、

けっこうきついわ~
と実感できる人が多いのがラジオ体操。

 

では、どのくらいの消費カロリーがあるんでしょうか?

ラジオ体操の消費カロリー

ラジオ体操には、

年齢を問わず誰でも簡単にできる第一体操と、
筋力強化を目的とした第二体操があります。

この2つを続けて行った時の消費カロリーは、
約25kcalにもなります。

 

ちょっと少なく感じますか?

ですがこれは、早い速度でウォーキングした時と
同じくらいに相当する消費カロリーなんですよ。

もちろん、年齢やその人の体重、
運動に仕方などによっても違ってきますが、
手軽に行えるのに対し立派な消費カロリーだと思います^^

 

ここで・・・

だったら、ウォーキングでいいんじゃない?
と思ってしまいがちですが、ちょっと違うんですね。

ラジオ体操は全身を効率よく
使ってできるエクササイズなのです。

有酸素運動効果のみのウォーキングに比べると、
筋トレやストレッチなどの動きが加わっているので、

同じ時間行うと考えると、ダイエットには
ラジオ体操の方が効果的と考えざるをえません。

さらに、血行促進効果が加わり、
代謝の良い痩せやすい体へと
変化していくことも期待できますよね^^


スポンサードリンク

ラジオ体操でダイエットを成功するためのポイント

ラジオ体操でダイエットに成功できる?

これに関してはネット上で調べてみると、
意外と成功している人が多いことがわかりました。

だけど、成果が出なければ
1週間・2週間と行っているうちに、
続けていくのもいやになってしまいますよね。

なので、せっかくですから
効率よくダイエット効果を得るようにしましょう。

 

ラジオ体操でのダイエット成功のポイント

第1と第2体操を続けて行う

誰でも全身運動が行える第1体操と
筋力強化を目的とする第2体操を行うことで、
有酸素運動+筋トレの効果が高くなります。

合計の運動時間が約6分半ほどになり、
終わる頃には汗ばむくらい体がぽかぽかしますよ。

1日2~3回行う

第2体操まですることで
約25kcalを消費できる体操です。

これを1日1回から3回に増やすだけで、
1日に75kcalのカロリー消費になります。

体が温まる時間も長くなります。

血行促進されることで、
脂肪燃焼効率と基礎代謝が上がることになりますね。

時間帯は夕方と夜がねらい目

午後4時~6時頃の
体温が上がりやすい時間帯に行うと、
カロリー消費を多くすることが期待できます。

夜の時間帯も効果が高まるそうですよ。

就寝前にラジオ体操を行っておくと、
睡眠時に筋肉に働きかける効果もあるようです。

適度な運動で快眠効果も得られるので、
入浴前の時間に一汗かくのもいいですね。

姿勢を正してテキパキと

ラジオ体操は簡単にできる運動ですが、
テキパキ行うのとダラダラ行うのでは、
消費カロリーに大きな違いが出てきます。

姿勢を正すことも忘れないようにしましょう。

腕や脚まで意識して行うことで、
部分痩せ効果も高まりますよ。

 

ダイエット運動で大切なことは「継続」です。

その点、家の中で道具も使わず
気軽にできるラジオ体操は、
とっても続けやすいエクササイズと言えます。

ぜひ、1日の中でちょっとだけ時間を作って、
ラジオ体操でダイエットしてみてくださいね。

 

こちらにダイエット関連の記事をまとめています。
興味があればこちらも読んでみてくださいね^^
ダイエットに関する記事のまとめページ

あとがき

ラジオ体操は全身エクササイズができる、
ダイエットにもピッタリの運動です。

子供の頃には体をほぐすための
準備運動として何も考えずに行っていましたが、
私以外にそんな人も多くはないでしょうか?^^

ですが運動不足の今、
大人になった私がやってみると

全身の部位をくまなく使い、
とってもいいダイエット運動だと思えます。

ジャンプで息がはずんだ後に
訪れる息を整える動き。

なんとも絶妙なタイミング(笑)
今になるとすばらしい運動と実感できます。

 

有酸素運動・ストレッチ・筋トレ・バランス運動と、
1度のラジオ体操でこれだけのエクササイズができますよ。

成功のポイントをおさえて、
効率よくダイエット成功を目指しましょう。

 

スポンサードリンク

タイミングの良い時間帯は
夕方とされているラジを体操ですが、
時間の取れない人は夜もよさそうですよ^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑