紫外線は時間帯によって量が違う!多い時間帯や肌へ影響する時間は?

公開日: 

shigaisen-jikan
紫外線は時間帯によって
量が違うという話を聞いたことがありますか?

これ、実は本当なんです。

紫外線の量が多い時間帯を知っておくと、
肌への影響を少なくすることもできます。

シミを作る元になってしまう紫外線について
しっかり確認してくださいね。

スポンサードリンク

紫外線は時間帯によって量が違うのを知っていますか?

紫外線が季節によって、
量が違うのはみなさんご存知ですよね?

だけど、季節だけじゃないんです。

 

時間帯によっても量が違うので、
ここをしっかり確認して覚えておきましょう。

肌にダメージを受けないための
対策を行うことができますよ。

 

まずは、紫外線が人の体に与える
影響について知っておいてくださいね。

日焼け

褐色に色づく状態のサンタンと、
赤くなってヒリヒリ痛みのあるサンバーンがあります。

サンバーンは後から皮膚がはがれる
一般的なものですが、これもやけどと同じです。

肌に良くないのはもちろんですが、
皮膚がんの原因にもなる日焼けと言われています。

免疫力の低下

皮膚の表皮には細菌やウイルスなどが
入り込もうとするのを感知する細胞があります。

体の免疫システムが作動するのに
欠かせない大切な細胞です。

これが、紫外線をたくさん浴びてしまうことで、
機能が弱まってしまうことがあり、
免疫力の低下へとつながることがあります。

紫外線角膜炎

紫外線を目にたくさん浴びた時に
角膜が傷ついて起こる炎症です。

スキー中に起こる雪目(ゆきめ)や
溶接の作業で起こる電気性などがあり、

目の充血・涙が止まらない・眼痛などの
症状が出ることがあります。

 

そして、肌への悪影響です。

・シミやソバカスができる

・色素沈着する

・バリア機能を低下させる

・活性酸素を増やして肌の老化につながる

・肌の代謝が乱れる

・皮膚がんの原因になる可能性

 

紫外線といえば骨を丈夫にする
手助けをしてくれることで有名ですが・・・

利点はあってもこれだけの悪影響があると、
浴びる時間は必要最低限にしたくなりますね^^;

 

外出の時はできるだけ、
紫外線の少ない時間に出かけるようにしましょう。

紫外線が多い時間帯って1日の中のいつ?

紫外線は1日の中でも量が違っています。

紫外線の量が一番多い時間帯は正午頃です。

お日様が高い位置にくるほど、
紫外線が強くなると覚えておくといいですね。

 

朝、お日様が出てからジワジワと紫外線量が増えます。

AM10時~PM2時頃の時間帯には
1日の中のおよそ60%の紫外線が、
空から降り注いでいるということです。

 

太陽の位置が高いと
帽子をかぶっていれば避けられる?

と思ってしまいますが、

地面からの照り返しなどもあるので
完全に避けるのはなかなか難しいようですね。


スポンサードリンク

紫外線が肌へ影響する時間は何時頃?

紫外線の量が多い時間帯は、正午頃。

AM10時~PM2時頃までが、
紫外線量が多い時間となっています。

 

つまり・・・

肌への影響が強くあるのが、
紫外線量の多いこの時間帯となります。

 

じゃあ、この時間以外は
安心して外出することができるのか?

というとそうではありません。

紫外線は、量の少ない時間帯でも長く浴びてしまうと、
量の多い時間に短時間浴びた時と同じになることもあります。

 

紫外線量が少ない時間や季節には、
ちょっと安心してしまう人も多くないでしょうか?

UVケアも忘れがちになったり、
軽くても大丈夫、と油断してしまいがち。

ここで紫外線対策を怠ってしまうと、
肌にもろに当たってしまうので注意が必要です。

 

外出はできるだけ、
紫外線の少ない時間帯を選ぶのはもちろんですが、
UVケアや日傘の利用などできることは
しっかりしておくのがおすすめです^^

あとがき

紫外線の量は時間帯ごとに違っていて、
午前中から少しずつ増え始め、
ちょうどお昼頃にはピークを迎えます。

午後2時頃まではまだまだ紫外線量は多いです。

夏場などは特にですが、
買い物などはこの時間帯をはずす方が良いですね^^

 

紫外線が肌に与える悪影響といえば、
シミやソバカスなんかが有名ですが・・・

実は、シワやたるみなど、
肌老化の多きな原因となっているんです。こわいですよね^^;

 

紫外線の影響で顔の皮膚が厚くなる、
ということもあるそうですよ。

ここにシワができると、
刻み込まれたような深いシワになる可能性も。

スポンサードリンク

紫外線対策はしっかり行ってくださいね。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑