引っ越しの挨拶に使うのしはどんな種類のもの?手書きでいい?書き方は?

公開日:  最終更新日:2017/02/18

hikkoshi-gift
新しい場所での生活がスタート!

引っ越してきた先で挨拶をする時の、
粗品につける「のし」にちょっと迷っていませんか?

どんな種類ののしがいいのか?

手書きで書いてもよいものか?

書き方に決まりはあるのか?

など、引っ越し挨拶ののしについて
迷っている人は参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

引っ越しの挨拶の時に使うのしはどんな種類のもの?

のしには色や柄の違う
いくつかの種類があります。

 

引っ越しをしてきて
ご近所への挨拶の時に渡す粗品には、

紅白蝶結びの水引きのしをつけます。

hikkoshiaisatu-noshi

のしの水引きとは、上の絵の
赤と白の蝶結びになっている紐の絵柄です。

紅白の他、金と赤、黄色と白、黒と白などがあり、
紐の本数や結び方など種類があります。

 

新居の周辺の家へのご挨拶の時には、
上の絵のように紅白の色を選びましょう。

粗品だけを持って挨拶へ行くよりも、
のしをきちんとつけて行く方が良いですね。

その方が、名前を覚えてもらいやすいです。

お互いにどんな人か相手がわからないので、
ここは手堅く、きっちりとしているところを見せましょう^^

その後のご近所づきあいもしやすくなりますよ。

のしは文房具店で買うことができます。
品ぞろえの良くないお店では置いていないところもありますが、
たいていのところでは販売されていますよ。

最近では、百円ショップでも販売されていますので、
お店が近くにある人はこちらの方が安くて便利ですね^^

 

関連記事引っ越し挨拶の品物にはのしがなしでも大丈夫?

引っ越し挨拶の時ののしは手書きでも大丈夫?

引っ越しの挨拶の時の粗品へののしは、

手書きの方がよいのか?

印刷の方がよいのか?

この点もちょっと考えますよね?

のしは、手書きでも大丈夫ですし、
印刷にしたい人は印刷でも大丈夫ですよ。


スポンサードリンク

 

書き方の方も確認してくださいね。

引っ越しのあいさつののしの書き方

引っ越しの時ののしの書き方は、
こちらを参考にしてください。

noshi-goaisatsu1

上部には「御挨拶」または「ご挨拶」

下部には「自分の名字」を書きます。

 

上部に「粗品」と書くのも間違いではないのですが、
なんとなく景品のような?

そんなイメージがありますので、
「御挨拶」と書いておくのが良いでしょう。

 

のしは百均でも手軽に買えますが、
インターネットでも無料でダウンロードすることもできます。

⇒熨斗紙素材館

⇒のし無料(無料版ではコピーライト表記がされます)

どちらも無料でのしのテンプレートを
ダウンロードすることができます。

ご利用される時には、
利用規約を必ず確認されてからご利用くださいね。

スポンサードリンク

あとがき

引っ越しのご挨拶の時の粗品は、
あまり値段の高くないものを選ぶ方がよいとされています。

相場は500円前後で、
どこの家庭でも必要な消耗品などがよさそうですよ。

相手側が気を使ってしまうような、
数千円もする品物は避けておきましょう。

 

昔は安いタオルなんかが一般的でしたが、
今の時代、タオルをギフトに選ぶなら、

500円くらいのものを1枚、
200円~300円くらいのものを2枚、
といったようにすると良いと思います^^

これにのしをつけてお渡しするといいですよ。

 

引っ越しをしてきたら、
ご近所さんともうまくやっていきたいですよね^^

まずは好印象を持ってもらうために、
御挨拶も笑顔でにこやかにいきましょう。

御挨拶に伺った時からあまり無理をせず、
その後は生活の中で徐々に親しんでいってくださいね。

 

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑