スイカで置き換えダイエット|食べ合わせで効果は変わる?

公開日:  最終更新日:2016/08/18

suika-okikaedaietto
スイカは夏を代表する食べ物のひとつ。
水分たっぷりで暑い夏にぴったりですね^^

このスイカで置き換えダイエットができる、
そんな話を聞いたことはありませんか?

・本当にダイエットに適しているのか?

・食べ合わせで効果は変わったりするのか?

スイカダイエットに興味がある人は
ぜひ読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

ダイエット関連のその他の記事もどうぞ。

ダイエットに関する記事のまとめページ

スイカで置き換えダイエットができるって本当?

置き換えダイエットといえば、
サプリメントやドリンクタイプのものなどが有名ですが、

「スイカ」でもできる、なんて話を聞いたことがありませんか?

これって本当なんでしょうか?

 

 

point8_3置き換えダイエットはスイカでもできます!

置き換えダイエットとはそもそも、
一食の食事を抜いてその時に摂取できない栄養を、
別の何かから摂る、というものだからです。

 

つまり、

「栄養があるけどカロリー摂取が抑えられる」

これが、置き換えダイエットなんです。

 

果物などを食事の代わりに食べることは
フルーツダイエットなどと呼ばれていて、
栄養価の高いものならどれでも置き換えダイエットが可能です。

 

point8_3どうしてスイカがダイエットに注目されるのか?

これは、スイカのカロリーが低いことと、
含まれている栄養から話題になったと考えられます。

まずは他の果物とカロリーを比較してみてくださいね。

スイカ・・・約37kcal

バナナ・・・約85kcal

りんご・・・約54kcal

(100gあたりのカロリーです)

このように、スイカはカロリーが低いことがわかります。

さらに、

スイカはそのほとんどが水分でできています。
全体の約90%が水分でできていると言われているんですね。

なので、満腹感が得られやすいことで、
置き換えのダイエットにはピッタリと言われています。

 

そして、水分が多い割には栄養がとっても豊富。

ビタミン類やカリウム、シトルリン、カルシウム、鉄、リン、
アルギニン、グルタミン酸などなどたくさんの栄養素を含んでいます。

利尿作用のある成分がむくみの解消や、
老廃物を体外に流す働きをしてくれたり、
冷え性の改善、美肌作り、肥満の予防なども期待できます。

 

ダイエットや美容にだけではないんですよ。

老化を防いだり生活習慣の予防効果まである
たくさんの成分が含まれているのがスイカなんです。

 

さらにスイカは水分がとにかく多いので、
これらの栄養素を体内に吸収しやすく
成分のひとつであるブドウ糖も
エネルギーへの転換が早い、ということもあります。

 

体を冷やしてくれるから夏に食べる。

スイカに栄養が豊富なことを知るまでは
こんな風に単純に考えていましたが、

それだけではなく栄養が多いので、
夏バテ防止にも役立ってくれるうれしい食べ物なんですね^^

スイカのでの置き換えダイエットのやり方

夏になるととにかくスイカが食べたくなる!
そんな人も多いと思います。

そして、スイカといえばご近所さんや、
親類からおすそわけをもらうという家庭も多いですよね。

気が付いたら「こんなに食べきれないよ~」
なんて量になって困ったという経験はありませんか?

だけど、今年の夏は大丈夫ですね^^

ダイエット効果があるとわかれば
毎日でも張り切って食べることができますよね。

では、置き換えダイエットのやり方をご紹介します。

 

point8_3スイカで置き換えダイエットのやり方

・1日の1食を置き換える

・朝食、または夕食を置き換える

とっても簡単ですよね^^

 

スイカのカロリーは100gで約37kcalです。

大きさによっても違ってきますが、
8分の1にカットしたサイズだと約100kcal。

ご飯が100gで約168kcalですから、
その他卵、ウインナーと食べている人なら、

スイカに置き換えると
かなりのカロリーを抑えられるというわけなんです。

 

昼食後は夕食までの時間が長く、
夕食が少ないとお腹が空いて眠れないということもあるので、

置き換えダイエットでやりやすいと言えば、
やっぱり「朝食」かな~と思います。

だけど、夜にできる人なら夜の時間帯もOKですね。

 

point8_3スイカで置き換えダイエットの注意点

・3食すべてを置き換えない

・食べ過ぎ注意

いくらスイカが栄養豊富といっても、
3食すべてでは栄養がかたよってしまいます。

リバウンドや栄養不足の可能性も出てくるので、
置き換えダイエットは1日の1食を。
多くても2食までにしておきましょう。

 

そして、カロリーが少ないからといって、
食べ過ぎるのもよくありません。

スイカには血流改善効果のある成分が含まれますが、
何といっても冷たい食べ物。

食べ過ぎると体が冷えてしまったり、
お腹をゆるくしてしまうこともあるので気をつけましょう。


スポンサードリンク

スイカの食べ合わせでダイエット効果は変わる?注意点など

スイカといえば気になるのが食べ合わせ。

これを食べたからスイカはダメよ、
なんて子供の頃親に言われたことはありませんか?

スイカでダイエットをする時は、
置き換えならば気にすることはありませんが、
スイカの後に・・・なんてこともあるかもしれません。

食べ合わせの方も確認してくださいね。

 

point8_3スイカの食べ合わせ・効果UPが期待できるもの

・ダイエット

きゅうり・枝豆と食べると
利尿作用が高まる効果が期待できます。

・美容

レモン・トマト

美肌効果UPが期待できます。

この他、メロンやココナッツで
夏バテ予防効果が高まるという話もあります。

ただし、組み合わせに冷たい食べ物が多いので、
摂り過ぎで体を冷やしてしまったり
お腹を壊してしまわないように気をつけましょう。

 

point8_3スイカとの食べ合わせで悪いもの

・油の多いもの

天ぷらなど油の多い物は水分の多いスイカを相性が悪いです。

胃液が薄まって消化不良を起こしやすいので、
特に、胃や腸が弱い・下痢しやすい人は注意が必要です。

うなぎも同じような理由から、食べ合わせが悪いとされています。

 

・とうもろこし

消化されにくい食べ物なので、
水分の多いスイカと一緒に食べてしまうと、
消化不良から下痢を引き起こしやすくなります。

とうもろこしを食べて水をガブガブ飲んでいると
子供の頃によく親に注意されていましたが、
こういった理由からなんですね^^;

 

悪い・良いの組み合わせを見てみると
効果UPが期待できるものは同じような成分が入っているもの。

悪い組み合わせでは

・脂っこいもの
・水分が多いもの

といった感じになっていますね。

これを頭に入れておけば、
スイカを食べる時にこれを一緒に食べてもいいかな?
というのが、だいたい見当がつくと思います^^

あとがき

水分が多いスイカは満腹感を感じやすく、
そのうえとっても多くの栄養素が含まれています。

こんな理由からスイカは置き換えダイエットに
向いているというのがおわかりいただけましたか?

カリウムが豊富なので利尿作用があり、
むくみが気になっている人にもピッタリですね。

アンチエイジング効果のある成分も入っているので、
スイカは女性にうれしい夏の食べ物とも言えます^^

 

とはいえ、夏の間でなければ出回らないので、
1年中スイカダイエットをするには難しいですね^^;

 

ダイエットをするのに、
自分の体にはスイカの成分が合っているみたい!

と感じる人は、

スイカの成分を凝縮した
ダイエットのサポートサプリメントもあるので、
こういったものを利用するのも良いかもしれません。

夏の間スーパーで安く買うことができる。
もらったスイカが家にいっぱい。

なんて時は、

スポンサードリンク

食べ過ぎに注意しながら、
スイカの置き換えダイエットを試してみてくださいね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑