子供が風邪の時の栄養不足が心配!栄養ドリンクは飲ませる?食事は?

公開日: 

kodomonokaze-eiyou

子供が風邪をひいて食欲がない時、
「栄養不足になるのでは?」と心配になることはありませんか?

元気がなく何も食べてくれないと、
ますます風邪の治りが遅くなってしまいそうで、
見ているお母さんは気が気でないと思います。

そんな時の、

栄養ドリンクは飲ませた方がいい?
食べやすい食事は何がいい?

などいついて、少しでもお母さんの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

子供が風邪で栄養不足が心配!食欲がない時は?

子供が風邪をひいて熱が出てしまうと、
ぐったりして食事をできない時が出てきます。

風邪をひいていない元気のある状態の時なら
1食くらい食べなくてもあまり心配にはならないですよね。

ですが、寝込んでいるときに食欲がないと、
栄養不足で風邪もなかなか治ってくれないのでは?
と、お母さんも心配になってくることと思います。

 

子供が風邪をひいて食欲がない時、
基本的には本人が食べたくない(食べられない)時には
無理に食べさせなくても良いと言われています。

無理強いさせて食べた後、嘔吐してしまうこともあるので、
逆に、子供の体に負担をかけてしまうこともあります。

そんな時は、子供が好きなものを中心に、
消化の良いものを選んで用意するとよいでしょう。

 

栄養不足にならないために食事のポイントは4つです。

ビタミン、たんぱく質、水分、温かいものという点に考慮して、
少量ずつでも用意して食べやすいものを作ってあげましょう。

 

最も大切なものは水分です。

熱が高いときは大量の汗をかきます。
下痢をしているときには体内から水分が排泄されてしまいます。

そのため、食欲がなくても水分補給は絶対に必要です。

水分を摂れなくなると、
脱水症状になってしまうこともよくあります。

脱水症状が出ると子供はさらに元気がなくなり、
ぐったりとしてしまうので水分補給はとっても大切。

湯冷まし、麦茶、ほうじ茶などで
ちょっとずつでも、こまめに補給してあげてくださいね。

スポーツ飲料やイオン飲料を飲ませる場合にはそのままよりも、
2倍くらいに薄めて飲ませる方がよいようです。

 

また、食事を用意してあげる際は消化の良いものがおすすめですが、
定番の白米のおかゆは主に炭水化物です。

栄養不足を補うのならば、たっぷりの野菜と骨付きの鶏肉などを
くたくたになるまで煮込んだスープの方が適しています。

おかゆなら食べられる、という場合には、
卵など栄養価の高いものを入れてあげることで、
栄養摂取を少しでも多くしてあげることができますよ。

 

気をつけたいのが、脂っこいものです。

風邪をひいていて元気がない時は、
消化機能が低下しているので、避けるようにしてくださいね。

 

扁桃腺で喉が腫れていたり、
口内炎が出ている時などは冷たいものが欲しくなると思います。

できればアイスクリーム等は避け、つるりと食べられる卵豆腐や茶わん蒸し、
バナナやリンゴなどの裏ごしや甘煮、ゼリーなどを用意してあげましょう。

 

とはいえ、子供自身それぞれで好きな食べ物もあると思います。

これなら食べられる、それは食べられないという物もあると思いますので、
個人に合わせた内容で、かつ負担のかからない物。

また、風邪の具合悪さの状況によって、
食べ物を工夫して食べやすい物にしてあげてくださいね。

子供が風邪をひいた時栄養ドリンクは飲ませた方がいい?

大人なら風邪気味だったりちょっと疲れているときに、
栄養ドリンクでも飲んでおくか、ということがありますよね。

子供が風邪で食欲が落ちた時、治りを早めるためにも、
「栄養ドリンクを飲ませたほうがいいかも」
と考えるお母さんも多いと思います。

 

基本的に、栄養ドリンクは薬ではなく栄養を補って体調を整えるものです。

風邪気味の時に飲ませるとひどくならずに、
回復が見込めると言われています。

ですが、熱が出て食欲もないほど元気がなくなった時は、
小児科のほうで先生に相談するのが安心で適切だと言えます。

 

回復期などに栄養ドリンクを飲ませるとしたら、
必ず「子供用」の栄養ドリンクを選ぶようにしてくださいね。

大人用のドリンクは、
用法に15歳以上という但し書きがあるのがほとんどです。

お父さんやお母さんが普段飲んでいるものが家にあっても、
きちんと確認して大人用は飲ませないようにしてください。

子供用に開発されたカフェインレスの製品があるので、
ドラッグストアで探してみてくださいね。

 

気をつけたいのは、
病院の処方薬や市販の風邪薬を飲んでいないかどうか?です。

もしも飲んでいる場合は、
薬剤師さんに飲んでいる薬の種類を提示して
一緒に飲んでも大丈夫どうかを確認すると安心です。

風邪薬と併用した場合、風邪の症状が治まったら薬はやめて、
栄養ドリンクを2日から3日くらい飲みつづけると
体調を整えやすくなると言われています。

必要に応じて飲ませてあげるようにしましょう。

 

ですが、栄養ドリンクだけに頼らないことも大切です。

風邪の時には水分が失われやすいので、
合わせて水分補給もしっかりとするようにしてくださいね。

湯冷まし、麦茶などカフェインを含まない、
体に優しい飲み物をこまめに飲ませてあげましょう。

栄養面では、消化の良い卵、豆腐、白身魚などの
たんぱく質を中心に、野菜や果物でビタミンを
補うと回復が早くなります。

子供が好きでも冷たい牛乳やアイスクリームは
消化器官に負担がかかるので、
元気になるまではちょっとガマンさせたほうが安心です。


スポンサードリンク

子供が風邪で食欲のない時の食事はどうしたらいい?

風邪の症状には、高熱、扁桃腺、鼻づまり、
口内炎、下痢などさまざまなものがありますね。

鼻風邪やのどの違和感など軽いものだと子供も比較的元気ですが、
熱が出て元気がなくなると食欲も落ち・・・

見ているお母さんはとても不安になると思います。

そんな、子供が風邪をひいて食欲がないときは、
どんな食事内容にしたら良いのか迷ってしまいまいますね。

症状に合わせた食事内容を参考にしてくださいね。

 

子供が風邪で食欲がない時は、どのような症状があるかによって
食事の内容も変える必要があります。

口の中が痛い時

扁桃腺で喉が痛い時や口内炎ができて口の中が痛い場合には、
どんなに柔らかく炊いたおかゆでも痛くて食べられないものです。

そのような場合には、栄養価の高いバナナや消化の良いリンゴなどを
ジューサーにかけて少しずつ栄養を摂らせるように食べさせてあげると良いです。

喉が痛い時には冷たいものが欲しくなったりもしますが、
牛乳やアイスクリームは避けたほうが良いでしょう。

ライスミルクや豆乳のほうが体に優しく飲むことができます。

米麹から作られたアルコールや糖分を含まない甘酒にも
栄養がたっぷり含まれているそうですよ。

ビタミンやミネラル分が豊富で、栄養補助食品として適している飲み物です。

 

下痢をしている場合

とにかく水分補給が大切です。

白湯、麦茶、ほうじ茶などカフェインを含まない飲み物や、
スポーツドリンクを2倍程度の薄めたものでこまめに補給します。

体内の水分不足が進むと、
脱水症状で体がなおさらぐったりしてしまいます。

どうしても水分が取れなく、子供がグッタリしている時は、
早めに小児科へ行って診てもらってください。

 

胃腸の調子が悪い時

風邪といえば消化の良いおかゆを作ることが多いと思います。

中に卵などを入れて栄養素を増やしてあげると、
食べやすいおかゆから栄養を摂りやすくなります。

ですが、極端に胃腸の調子が悪くなっている時は、
おかゆよりも「おもゆ」の方が消化が良くなるので適しています。

栄養面で心配な時は、多種類の野菜と骨付き肉をじっくりと煮込んだ
スープにして飲ませてあげるのも良い方法です。

具は、裏ごしするか、または食べさせなくても大丈夫です。
スープに溶け込んだ栄養をすすって飲めるだけでもずいぶん違います。

 

少し食欲が出てきた時

元気のない状態から回復してきて、風邪が治って少し食欲が出てきたら、
野菜スープで煮込んだうどんやおかゆなどで栄養を摂らせてあげましょう。

できれば、少しずつ卵、豆腐などのたんぱく質の量を増やしてあげると、
食べやすく体に負担のかからない食事をすることができます。

徐々に食欲を戻してあげて、
体力もムリなく戻りやすくしてあげましょう。

※回復するまでは生卵やお刺身などの生ものは避けておきましょう。

あとがき

子供が風邪をひいて元気がなく、
目の前で食事もとれずにグッタリしていると、
「何か少しでも食べてほしい」という気持ちでいっぱいになりますよね。

お母さんの不安も大きくなってしまうと思いますが、
無理強いしていろいろ食べさせるのはダメです。

 

風邪の種類によって胃腸が弱っていることもあります。

体の調子をさらに悪くさせてしまうこともあるので、
負担のかからない栄養摂取をさせてあげるようにしてください。

 

熱が出て食欲がない、またはぐったりしている。
こんな時は早めに病院で診察してもらいましょう。

ただし、水分は家でもしっかり摂らせるようにしてあげてくださいね。

もしも水分も摂れなくグッタリした時は脱水症状が現れているかもしれません。

スポンサードリンク

すぐに病院で先生に診てもらいましょう。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑