肌の乾燥やかゆみを加湿器で改善できる?睡眠中は?カビの心配は?

公開日: 

hadanokansou-kashitsuki
どこもかしこも空気が乾燥する季節。

風邪やインフルエンザなどが心配になりますが、
肌が乾燥してガサガサしてしまう時期でもありますよね。

乾燥からかゆみが出て困っている人も多いかもしれません。

 

こんな時、家の中では加湿器を使うと
肌の乾燥って改善することができるんでしょうか?

就寝中も加湿器はつけておくべき?
加湿器ってカビが心配じゃない?

このような肌と加湿器の関係について知っておきましょう。

スポンサードリンク

肌の乾燥やかゆみって加湿器をつけると改善できる?

冬になると空気が乾いてしまうことで、
乾燥した肌がガサガサになってしまう人は多いですよね。

赤くなったりかゆみが出てしまう人もいると思います。

 

hatena-aikon1肌の乾燥やかゆみは加湿器で改善できる?

加湿器を使っても肌に潤いを与えることはできませんが、
肌の乾燥かゆみをやわらげることはできます。

 

どういうことかというと・・・

部屋の中にある程度の湿度があると、
肌に触れる空気にも水分があることになります。

なので、カラッカラに乾いた空気に肌をさらすよりは、
加湿器をつけている部屋の方が湿り気があり、
肌の乾燥もやわらげられる効果があるということです。

 

ここで間違えないようにしたいのが、

肌の乾燥を改善することはできない」ということです。

 

加湿器で湿らせた空気が肌に触れていれば、
肌の表面には若干の水分が触れていることになります。

だけどこれは、あくまでも「肌の表面」ということ。

内部に潤いを与えているわけではないので、
肌自体の乾燥が改善できるということにはなりません。

肌の乾燥やかゆみを改善するには、
保湿作用のあるクリームなどを直接肌につけるのが効果的です。

 

じゃあ、加湿器をつけても意味がないのね?

というと、そうではなく・・・

 

冬の間は部屋の加湿器は使うことをおすすめします。

なぜなら、冬はインフルエンザなど
感染症が大流行する時期でもあるからです。

部屋の湿度を保つことで感染症対策にもなりますし、
乾燥でガサガサになった肌の表面に湿り気を
与えることもできます。

ですので「加湿器を使うと肌が潤う」という勘違いをしなければ、
肌の乾燥対策の一つとして加湿器は使った方が良いでしょう。

睡眠中も加湿器をつける方が肌は潤うの?

冬の乾燥時期には肌のガサガサ予防のためにも、
加湿器は利用する方がおすすめです。

 

できれば、睡眠中も加湿器をつけておくと良いですね。

乾燥対策としては
肌だけでなく髪にも良いと言われています。

 

寒い季節は寝ている時も暖房をつけている、
という人は多くないでしょうか?

ファンヒーターの石油ストーブは
燃焼していると水蒸気を発生させますが、
これだけでも十分な湿度にはならないと言われていて、

エアコン暖房などを使用している場合は特に、
部屋の中の空気が乾きやすくなってしまいます。

朝起きた時に肌がガサガサになって乾燥している、という場合は、
睡眠中も加湿器をつけておくようにしましょう。

スポンサードリンク

ただし、加湿器での肌の乾燥対策では
カビ」という点で気をつけなくてはならないことがあります。

こちらもしっかり確認してくださいね。

加湿器を肌の保湿のために使う時カビの心配はある?

加湿器といえば部屋の中の湿度を保つために、
乾燥時期には欠かせないアイテムとなっていますよね。

ですが、この加湿器で「カビ」の心配がある
と聞いたことがある人も多いと思います。

 

hatena-aikon1加湿器でカビの心配ってどういうことなの?

加湿器は水を入れるタンクなどに
カビが発生していることがよくあります。

特に、水分を霧状にして放出させる超音波式の加湿器は、
このカビが本体内にできやすくなります。

水分を部屋に放出しているつもりでも、
実はカビをまき散らしていた!なんてことも・・・

知らずに使い続けることで、
肌へばかりか、健康面でも悪影響を与えてしまうこともあります。

超音波式の加湿器はとにかく頻繁に
お手入れをするのを忘れないようにしましょう。

 

では、スチーム式ではどうなのか?

水を沸騰させて蒸気を出すタイプの加湿器は
タンク内にカビができにくくなっていますが、

部屋の加湿効果が高いだけに、
湿度が高くなり部屋の中にカビが発生しやすくなります。

インフルエンザなどの対策や、
お肌への潤いにも良いと言われる湿度は、
実は、けっこうカビを繁殖させやすい湿度でもあるんですね。

ですので、加湿器は定期的にメンテナンスが必要です。

肌のためにも健康のためにも、
できる限りひんぱんにお掃除するようにしましょう。

あとがき

加湿器は、今やどこの家にも
1つはあるという家庭が多くなっています。

冬の部屋の乾燥対策として、
適度に湿度をもたらす便利な商品ですが、
内部にカビが発生することがあるので気をつけましょう。

 

加湿器には次のようなタイプのものがあります。

・超音波式
・スチーム式
・気化式
・ハイブリッド式

超音波は本体内にカビできやすく、
水分と一緒にカビを部屋にまき散らす恐れがあります。

一方、スチーム式はカビが発生はしにくいものの、
部屋の湿度を上げる効果が高く部屋の中にカビが発生しやすくなります。

 

加湿器は、上手に使えば冬の乾燥対策に
とても良い電化製品と言えますね。

スポンサードリンク

定期的にしっかりお掃除をして、
肌の乾燥対策に利用してくださいね。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑