鼻の中がかゆい原因はもしかして乾燥かも!そんな時の対処法は?

公開日:  最終更新日:2017/01/24

鼻の中 かゆい
アレルギーでもないのに毎日鼻の中がかゆい!

寝ようとすると鼻がムズムズ。
起きている時もところかまわずかゆくなる。

こんな鼻のかゆみに困っていませんか?

意外とつらいこの症状、
一体どうして起こるのでしょうか。

スポンサードリンク

鼻の中がかゆい!アレルギーでない場合の原因は?

花粉症やアレルギーのある人なら、
鼻の中がしょっちゅうかゆくなるのは当たり前。

でも、考えられる理由もないのに、いつもかゆくてたまらない!
という人もいますよね?

原因がわからないのでは対処することもできませんね。

 

check-iconアレルギー以外で考えられる鼻の中がかゆい原因
近年、徐々に浸透してきた言葉ですが、
鼻の中が乾燥して乾いてしまう原因の、

ドライノーズ

というものがあります。

 

乾燥性鼻炎なので、
ドライノーズも一応鼻炎ということになりますね。

かゆみを感じる意外にも人や場合によっては、
痛くなったりムズムズしたりという、
不快な症状が現れることもあります。

 

放っておけばいいんじゃない?
と軽く見られてしまいそうな鼻の中のかゆみですが、

猛烈にかゆくかきむしりたくなることもあるので、
できることなら何とかしたい症状でもあります。

関連記事

鼻の表面がかゆい原因|お風呂に入るとかゆいのはなぜ?
鼻が痛いしかさぶたができている!原因や治し方・薬

鼻の中がかゆいのは乾燥のせいかもしれません!

ドライノーズと考えられる鼻の中がかゆい症状は、
乾燥」からきているものです。

部屋が乾燥している、ではありません。

ちょっと間違えてしまいそうですが、
鼻の中が乾燥している」のです。

 

乾燥した環境の中で過ごしていることや、
点鼻薬を頻繁に使用する人に
起こりやすいと言われています。

鼻の粘膜がカラカラに乾いてしまっている状態なのです。

 

乾いているだけ?いいえ、そういうわけにはいきません。

かゆみやムズムズという不快な症状もそうですが、
風邪・インフルエンザなどの飛沫で感染しやすい
感染症にかかってしまう確率も上がってしまいます。

 

ある程度湿っていれば
鼻の中に迷い込んだウイルスをキャッチし、
鼻をかんだ時などに排出できる可能性もありますが・・・

通り道が乾いているわけですから、
ウイルスがすんなり通りやすくなっているということなのです。

 

さらに顔の肌と同様、鼻の中の乾燥は
バリア機能を低下させてしまいます。

鼻の中が傷つきやすくなってしまうので、
炎症などを起こす確率も高くなってしまうんです。


スポンサードリンク

鼻の中がかゆい乾燥でかゆい時の対処法は?

では、鼻の中がかゆい時は
どんな対処をすると良いのでしょうか?

 

部屋の湿度をあげる
ぬれマスクなどの使用

といったように普段の生活の中にも
乾燥を防ぐための対策を行う必要があります。

 

即効性を求めるなら鼻の中を直接湿らしましょう。

簡単にできるおすすめのもの

ドライノーズスプレー

 

その他の対策として
私は、顔につけている保湿クリームをつけていました。

めん棒に少し取り鼻の中につけます。

ちなみに私は鼻と一緒に
耳の中も猛烈にかゆくなることが多いので、

ほんの少量をめん棒に取り、
耳の中にもつけていました^^;

 

なんとなく耳の中につけるのを繰り返すと
雑菌などの面が心配に感じていて
通っている耳鼻科で医師に話したところ・・・

 

めん棒は意外と耳の中を傷つけやすいので、
傷つけないように塗るのは問題ないとのことでした。

 

ですが耳の中は鼻の中よりデリケートですので、
保湿クリームをつけるのは一時的な対策と
しておいた方がよいですね!

 

鼻の中がかゆいのまとめ

アレルギーを持たず花粉症もないのに
鼻の中がかゆいという人の原因は、

「鼻の中が乾燥している」ということが考えられます。

 

ウイルスを取りやすくしてしまうので、
乾燥をさせないための対策をしておきましょう。

 

対処法はドライノーズスプレーなど。

簡単につけやすいのでおすすめです。

 

ワセリンを鼻の中につける人もいます。

スポンサードリンク

この場合はめん棒で少量を取り
清潔な状態を保ちながらやさしくつけてあげましょう。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑