便秘で胸のつかえが出ている?胸の痛みやげっぷも便秘のせい?

公開日: 


毎日胸のつかえを感じるけど、ひょっとしてこれは「便秘のせい?」

なんとなくそう思っていませんか?

 

便秘になると胸につかえが出ることはあるんでしょうか?

胸が痛くなったり、げっぷが頻繁に出る。

このような時も便秘の可能性があるのでしょうか?

スポンサードリンク

便秘で胸のつかえが出ることってある?

胸のつかえを感じている人で、私は便秘がちだから、そのせいかも?

こんな風に思っている人もいると思います。

吐き気がするほど苦しくはないけど、つねに胸がつかえている。
これは原因もわからず苦しいですよね。

 


便秘で胸のつかえって出るの?

なんとなくスッキリしない胸のつかえ・・・

もし、何日も便が出ていない状態で便秘と思える時は、胸につかえ感が出ることがあります。

 

便秘というのは、腸内に便がたまってしまっている状態です。

便の量がたくさんたまってしまった時、腸の上の方にある内臓が圧迫されることがあります。

そしてこれが「胸がつかえている」と感じる原因となることも多くなっています。

 

人の体の中でできあがる便は、実際にどのくらいの量なんでしょうか?

これを調べてみたところ・・・

お腹の中では、約300グラムもの便が毎日作られているんだそうです。

この量は成人の場合の平均の量だそうですが、もしも3日出ないとすると、その量は900グラム。

10日出なかったら・・・

約3000グラム!

あくまでも平均の量に10をかけた数字ですが、なんとも恐ろしい大量の便ですね・・・^^;

 

正確に言うと、その中の水分は吸収されるそうで、実際にはこれほどの量にはならないんだとか。

それでも、便秘で何日も便が排出されない場合、胸のつかえが出るというのは納得ですよね。

 

そして、胸のつかえの原因となるのには、便の他にもうひとつ、「ガス」があります。

便は、腸の中でガスを発生させる元となります。

そのため、便の詰まっている量が多かったり、長い間停滞してしまうことで、より多くのガスが発生してしまう可能性があるのです。

 

こうなると、ダブルパンチですね T_T

「便+ガス」でパンパンになった腸が内臓を下から押し上げてしまう可能性があり、これが胸を圧迫してしまい「つかえ感」がより大きくなる可能性があります。


スポンサードリンク

便秘で胸の痛みが?これって便秘のせい?

何日も便が出なくて便秘状態。

こんな時、胸につかえを感じる人は意外と多いですが・・・

 

私の場合は「胸の痛み」を感じる、ということはありませんか?

原因がわからないと、病気の可能性を考え不安になってしまいますよね。

 


便秘で胸に痛みは出る?

便秘で便がたまってしまうと、つかえた感じがしたり、圧迫されたように感じるなど胸に違和感を感じる人が多くいます。

その中でも、胸に「痛み」を感じる人もいるようです。

 

便のたまる量が多くなると腸が膨らんできて、便がガスを発生させることでさらに腸が膨らんできます。

こういった状態になった時に下から押し上げられて胸が圧迫され、これが痛み?と感じる人も多くいるようです。

 

その他、便秘と胸の痛みの関係について調べたところ、「逆流性食道炎」が原因となり痛みが出ることがあるのがわかりました。

逆流性食道炎とは、胃の中にある胃酸や胃液、消化途中の食べ物などが食道まで逆流してしまうことから、食道の炎症を引き起こす病気です。

 

通常、胃の中には強い酸から守られるよう、防御機能というものが働いています。

ですが、食道にはこの機能がないため、胃酸などが逆流してしまうと、食道そのものや、周りにある気管が炎症を起こしてしまうのです。

 

この場所が胸のあたりのため、

便秘

逆流性食道炎

胸の痛みを感じる

ということになるケースが多いようです。

便秘では、このように胸に痛みが出ることがありますが、中には、胃や腰にまで痛みを感じる人もいます。

 

ですが、「きっと便秘だからガマンガマン・・・」というのはよくありません!

胸のあたりには、心臓や肺などの大切な臓器もあります。

胸に痛みが出る病気には、狭心症や心筋梗塞などなど、怖い病気もたくさんあり、単なる便秘と片付けてしまうには危険なことがあります。

強い痛みや長く続く痛みの場合は特に、病院で一度診察してもらう方が安心です。

 

便秘でげっぷが多く出ることはある?


便秘が続くと胸のつかえや痛みを感じることもある、ということをご紹介してきましたが、

もしかしたら、げっぷも便秘のせい?」と考えることはありませんか?

 

便秘=ガスが増えておならが出る、というイメージがありますが、
便秘がちで、

・げっぷが人より多く感じる

・炭酸ジュースなど飲んでいないのにげっぷが頻発

・便秘になるとげっぷが多く出るような気がする

という場合は、便秘が原因になっていることが多いです。

 

お腹の中に溜まった便はガスを発生させますが、通常、このガスはおならとして排出されるはず。

ところが、腸の中に便が詰まっているので、おならとして出てくることができない場合があります。

出口への通り道がふさがれている状態です。

こうなってしまうと行き場がなくなり、「上から出てくる」ということになってしまいます。

 

便秘が原因のげっぷは臭いがきついことも多く、また、腸の中に溜まった毒素(便やガスから発生)は血管に吸収もされるようです。

血液の中に入り体内を循環し、毛穴から、汗などと一緒に外へ放出される分もあるようですね。

 

こうなると、いわゆる「体臭」がきつくなります。

数日間出なかった便が無事出た時、「くっさ~い!」と自分で感じたことはありませんか?

便の臭いは食べ物によっても変わってきますが、腸内にとどまっていたものはとにかくクサイです。(私も十分経験しています ^^;)

 

最悪、げっぷの場合はそばに人がいない時や、横を向いたり人から口元を遠ざけて出してしまうことができますが・・・

体臭がきつくなってしまうと避けようがない場面が多々出てくると思います。

 

便秘は健康面だけではなく、吹き出物を出してしまうなど美容面でも良くありません。

食生活を見直していくだけは、なかなか改善されないこともあります。

ストレッチや運動などを取り入れ、便秘知らずのお腹を目指していきましょう^^

関連記事

便秘解消に座ってできる運動など
便秘解消に食物繊維がいい理由

あとがき

便秘というのは何日も続くとつらいものです。

お腹の張りでスッキリできないだけでなく、胸のつかえや痛みやげっぷの症状も出ることがあります。

便秘が健康に良くないことはご存知だと思いますが、美容やダイエットにも良くないことばかり・・・

便秘は女性の敵でありまがら、女性がなりやすいというのがやっかいですね^^;

 

私自身、ひどい便秘に悩まされていた時期があり、その頃、胸の下あたりに強い痛みが出たこともあります。

また、実体験から、

・便秘になると体がむくむのか?
・むくみが出やすい体だと便秘症になるのか?

という連動的なものを感じています。

軽い運動やちょっとした食生活の見直しで、少しずつ便秘が改善できていて、便通とむくみ解消効果をほぼ同時に実感できました。

運動だけ・食事だけ、で便秘解消するよりも、両方を一緒に意識した生活の方が、当然ですが便秘解消効果が大きいです。

ぜひ、あなたも健康的な生活を意識してみてくださいね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑