トップのプレケア えりそでを使ってみた効果!使い方も簡単でGOOD♪

公開日: 


Yシャツの襟汚れ落とし目的で、トップの「プレケア えりそで」を買って使ってみました。

 

こんなのでえり汚れが落ちるんだろうか・・・?

そんなことを思いながら使ってみたら、けっこう効果があるので画像を撮ってみました。

 

使い方も簡単でもう手放せなくなりそうです。

プレケア えりそでの効果が気になっていた~!という人は参考に見てみてくださいね^^

スポンサードリンク
  

トップのプレケア えりそでを買ってみた

トップのプレケア えりそでを初めて買ってみました。

 

ずいぶん前から販売されていて、誰もが知っているであろう商品ですよね。

・・・なのに、長年主婦をしている私が今まで買わなかったのは、単純に、洗濯石けんの方が安かったからです(笑)

 

知っていますか?こういうの。

これは、かなり小さくなっちゃった洗濯石けんですが、えり汚れを落としたい時は襟にこすりつけて、それだけでは落ちないので、小さめのブラシでいつも仕上げのゴシゴシをして使っていました。

値段は安いし長持ちです。

仕上げのゴシゴシ後に洗濯機で丸洗いすると、えりの汚れが落ちてくれるんですが、何せ大変^^;

 

その点、プレケア えりそでは、先がスポンジになっていて、洗剤を出しながら襟につけるだけなので使い方は簡単です。

 

手が汚れないのがいいですね^^

石けんはどうしても手がぬるぬるになっちゃって、洗い流すのが面倒ですが、これなら洗剤も手につかないので便利です。

襟の汚れに試してみたので画像も見てくださいね^^


スポンサードリンク

プレケア えりそでを使ってみた!襟汚れ落ち効果の画像

プレケア えりそでをYシャツの襟汚れ落としに使ってみました。

 

このYシャツの汚れが落ちるのかお試しです。

 

けっこう古いYシャツで、一度着るとすぐに襟が茶色になっちゃいます。

襟部分にプレケア えりそでを塗って洗濯してみたところ、あまり汚れが落ちていなかったので別の日に再度挑戦!

 

今度は、汚れた襟につけて待つこと1時間・・・

別の洗濯を1回戦終える間につけ置きし、その後ネットに入れて洗濯機で丸洗いしました。

 

すると・・・

ここまで汚れが落ちていました!

 

すごいですね♪

つけて時間をおいて洗濯機で丸洗いしただけで、ここまで頑固な襟汚れが落ちてくれるのは感動もの!

使ってみたくなりましたか?(笑)

値段もさほど高くないので、気になっていたという人は一度使ってみるのもいいと思います^^

 

楽天市場の一番安いところではこの価格。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トッププレケア えりそで用 250ml/ ライオン
価格:256円(税込、送料別) (2017/6/16時点)

 

ドラッグストアでもスーパーでも、普段買い物しているほとんどの場所で売っていると思います。

私も近くのドラッグストアで数百円で購入しました。

プレケア えりそで用は詰め替えも売っているので、2回目からの補充はもっと安価で済みます。

 

手間暇かけた方が絶対汚れが落ちるはず!

なんて思って、長い間洗濯石けんを使ってきましたが、意外にも汚れ落ちが良いのでびっくりしました。

 

正直、石けんつけてブラシでゴシゴシやって・・・

というのを毎回行うのは面倒でやらない日が多くなっちゃうんですよね^^;

今後の我が家のYシャツの襟汚れ落としは、ずっと「プレケア えりそで」でいこうと思います^^

 

トップのプレケア えりそで用は使い方も簡単♪手放せないかも!

トップのプレケア えりそでの汚れ落ち画像、いかがでしたか?

何度も使ってみたところ、

・比較的新しいYシャツはつけてすぐ洗濯機で洗っても落ちやすい

・古いYシャツはつけたら時間をおいて洗濯機で洗うと落ちやすい

このように感じています。

 

使い方はとっても簡単で、このスポンジ部分を襟や袖につけて塗ります。

 

スポンジがけっこう固いです。

指先の色が変わるくらいギュ~っと押してもへこまないくらいです。

 

先に汚れた部分を水などで濡らさなくても良い感じですね。

今回の汚れは「ちょっといつもよりすごいかも?」という時は、いつもよりちょっと多めにつけて、スポンジ部分で軽くゴシゴシしています。

時間をおくと汚れ落としに効果的ですが、大切なシャツなどは短時間からのつけ置きで試してみて、それでも汚れが落ちないとなったら、徐々に待ち時間を増やしてみる方が良さそうですね。

 

プレケア えりそでの良いところ

・けっこう汚れが落ちる

・石けんみたいに手が汚れない

・石けんよりも置き場所に困らない

こんなところが便利でもう手放せなくなりそうです^^

スポンサードリンク

あとがき

昭和に生まれ昭和に育った私は、襟や袖、靴下の汚れなどは昔ながらの洗濯石けん!という固定観念にとらわれていました(笑)

もちろん、洗濯石けんも悪いものではありません。
値段も安いですし長く使えて経済的。

価格を見比べてしまうとつい、石けんタイプの方を選んでしまっていたんですよね~^^;

ちなみに、トップのプレケアはライオン製品ですが、ライオンでも洗濯石けんを販売しています。

 

いつもドラッグストアで、「ちゃんと襟汚れが落ちてくれるなら、少々高くてもプレケア えりそでを買うんだけどな~」なんて思いながら選ぶのは石けん・・・という感じでした。

だけど、今回初めてプレケア えりそでを買ってみて、「もっと早く買って使っていればよかったな」というのが正直な気持ちです。

 

プレケアにはえりそで用のほか、靴下汚れ用の「ドロ用」や食べこぼしなどの「シミ用」もあります。

それぞれに合わせた専用洗剤なので、用途に合わせて使い分けてみようと思います^^

 

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑