恵方巻はいつ食べる?2017年の向く方角やしゃべらないで食べる意味とは?

公開日:  最終更新日:2017/01/23

ehoumaki

恵方巻について、
なんとなくはわかっているけど、
いつ食べるのかよくわからない。

向く方角は2017年はどこ向き?
しゃべらないで食べるという意味を知りたい!

そんな人のために、
今回は恵方巻に関してをまとめました。

スポンサードリンク

恵方巻って1年間の中のいつ食べるものなの?

恵方巻は縁起がよいとされていて、
毎年節分の日に食べる太巻きです。

 
2017年の節分はいつなのかというと、

2月3日の金曜日」です。

つまり、この日に恵方巻を食べる習慣が広がっています。

 

あれ?節分って豆まきでしょ?
恵方巻も同じ日だった?

・・と、ちょっと頭の中が
こんがらがってしまっている人は、
もしかしたら私と同じ昭和育ちなのかもしれません(笑)

 

実は、全国的に恵方巻が食べられるようになったのは、
1989年にコンビニで発案されたのがきっかけです。

たった26年前のことで、
まだまだ新しい風習というわけです。

 

恵方巻はもともとは江戸の終わり頃の時代に、
お祝いや商売繁盛のために食べることが始まった、
と言われていますが、

この時代では名前を恵方巻とは言わず、
「太巻きずし」と呼ばれていたそうですよ。

 

コンビニのオーナーの提案で、
節分にこの太巻きずしを売りだしたらどうか?
ということになり、

この時に「恵方巻」という名前をつけたそうです。

 

コンビニの販売戦略、と言われていますが、
その通りではないでしょうか~。

ですが私は「商売上手」と
言ったほうが合っているような気がします^^

これだけ全国的に広まり、
今では当たり前のように食されているわけですから、
考えた人はすごい!と拍手を送りたいです(笑)

 

恵方巻を食べる時の2017年の向く方角はどっち?

2017年の節分の日に恵方巻を食べる時、
どの方角を向いて食べるといいのか?

北北西で、さらにちょっと北(右)」です。

 
北北西に向かって、
さらにちょっとだけ右の方向ということですね。

う~ん。ややこやしい・・・というか、細かいですね^^;

必ずしもこの方角にきっちり向きながら
恵方巻を食べないといけないということではないので、
北北西を向いて、気持ち右側に顔を向けると良いと思います^^

hatena-aikon1
この方位って、
一体どうやって誰が決めているんでしょうか?

実はこれは、神様がいる方角なのです。

古代中国の陰陽五行説にもとづき、
自然現象をから人間の吉や凶を判断する、

「陰陽道(おんようどう)」という
学問によって定められている方角なんですよ。

 

その年の福徳をつかさどる神様がいると言われる方位なので、
その方角を向きながら食べると願い事が叶うと言われているんです。

 

この、神様がいる方角を「恵方」と言い、
コンビニで販売する際につけた名前が恵方巻というわけです。

恵方の方角は全部で4つあり、
西暦の下一桁の数字によってその年の恵方が定められています。

 

今の時代はコンビニでもスーパーでも、
節分が近づいてくると大々的に広告を出すので、
その中で恵方を知ることができますよね^^

先に覚えておく必要はあまりないので、
忘れないように直前に確認してくださいね。

スポンサードリンク

恵方巻を食べる時にしゃべらないのには意味があるの?

恵方巻って具だくさんの太巻きなので、
食べる時ってけっこう大変だったりもしますよね。

これを一気に食べる必要があるのでなおさらです^^;

 

しかも、しゃべらないで食べきらなくてはいけない!

だけど、この「しゃべらない」というのには
ちゃんとした意味があるんです。

・口から福が逃げていかないように一気に食べる

・願い事をしながら食べるため雑念が入らないようにする

というわけなんです。

 

あまりにもシ~ンとする静けさの中、
家族で黙々と恵方巻を食べている時、
どうしても笑いがこみ上げてきてしまうのですが(笑)

頑張って願いを込めながら食べてくださいね^^

関連記事

恵方巻の正しい食べ方・長さ・切ってもいい?

 

小さい子は太い恵方巻を
一気に食べるのは難しいかもしれません。
ehoumakiwotaberukodomo
こういう場合はムリせずに、細まきにしてあげましょう。

 

中には7種類の食材が入っているのが基本ですが、
私の周りのお母さんは、

・安上がりだから、かんぴょうのみで自分で作る

・子供が好きだから納豆まきで作る

という人もけっこう多いです^^

私はといえばずぼら主婦なので、
毎年スーパーで安い方の短めの太巻きを買って、
子供と一緒に黙って食べきっていました~。

 

2017年の恵方巻についてのまとめ

恵方巻は節分の日に、
恵方を向いて食べる海苔巻きです。

2017年の節分は2月3日なので、
この日に願い事をしながら食べましょう。

2017年、食べる時に向く方角は
「北北西で、さらにちょっと北(右)」です。

 

口から福が逃げないよう、
願いことの際に雑念が入らないよう、
しゃべらないで食べきりましょう。

 
とはいえ・・・
しゃべってしまったら願い事が叶わない
というわけではありませんし、

逆に、しゃべらないで食べれたら、
必ず願いが叶うというものでもありません。

節分に食べる恵方巻は「しゃべらずに食べる」
というところが意外に子供が喜んでくれる行事ですので、
忙しいお母さんもこの時ばかりは、
ぜひ、子供さんと一緒に恵方巻を黙々と食べてくださいね^^

恵方巻はちょっと値段が高いので、
出費を抑えたい時は自宅で海苔巻きを作って食べるのも良いと思います。

スポンサードリンク

子供さんと一緒に楽しみながら作れると、
より思い出深い節分になると思いますよ^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑