入学祝のお返しをする時期はいつ頃?お返しの品物や金額の相場は?

公開日: 

nyuugakusiki-shougaku

ご入学おめでとうございます。

子供さんもいよいよ
小学校での生活が始まりますね^^

やっと一息・・・というお母さんも、
まだちょっとやらなければいけないことが
残っていますね。

入学祝のお返し、済ませましたか?

いつ、どんなものを、どのくらいの金額のものを
返ししたらいいか困ってはいませんか?

スポンサードリンク

入学祝のお返しをする時期はいつ頃がいい?

入学祝のお返しをする時期は、
何月、という目安よりも、

いただいてから「1か月以内」を目安に
お返しをするのが理想です。

 

離れた場所にいる親戚の人から、
お正月にいただくこともあるでしょうし、

入学式の直前や直後、
ということもあるかもしれません。

もらう時期はそれぞれになると思うので、
1か月以内と考えておくといいですね^^

 

実は、

本来は入学祝のお返しは、
しなくてもよいものとされています。

子供がもらうものなので、
子供自身ではお返しできないものという考えで、

この場合、子供から
電話や手紙などで一言お礼を言う。

これがお返しのマナーとなっています。

 

品物をお返しする必要がない場合

例えば、自分の親や旦那側の親から、
お祝いをもらった時に

「お返しはいらないよ」と言われていて、
お返しの必要がないと判断できる時です。

 

こういう場合は、
子供自身からと親御さんから、
言葉でしっかりとお礼を伝えておきましょう。

次に遊びに行く時などに、
お菓子の手土産を持って

その時もう一度、
「お祝いありがとうございました」

という言葉を添えて渡すのもいいですね。

 

入学式に撮った写真を見せてあげるのも、
おじいちゃん、おばあちゃんは喜んでくれます。

何枚か、渡す用の写真を
用意して行くのもよさそうですね^^

 

入学祝いのお返しの品物はどんなものを選ぶといい?

入学祝をいただいてそのお返しをする場合、
どんな品物を選んだらいいか、
ちょっと迷ってしまいますよね。

 

内祝いのお返しに人気の物をご紹介します。

●箱詰めのお菓子

●カタログギフト

●お酒やジュースなど飲み物類

 

食べるものや飲み物など、
あとは時代的にでしょうか、
カタログギフトも大人気になっています。

この他、タオルセットなども人気です^^

 

食べ物など好みがわからない場合は
カタログギフトはピッタリですが、

ご年配の人では、
心がこもっていないと感じる人がいるかも?

そんな時は子供の入学写真を添えたり、
ちょっとした箱入りのお菓子などにするのもいいですね。

 

内祝いギフトのランキングも参考になりますよ。

楽天市場の内祝いランキング

 

スポンサードリンク

 

入学祝のお返しに使う金額はどれくらい?

本来、子供へいただいたものなので、
お金をかけてのお返しは
不要とされている入学内祝いですが、

やはり、返す相手や場合もありますよね。

 

そんな時迷うのが、

入学祝をいただいたお返しには、
いくらくらいの金額を使って返すといいの?

ということではないでしょうか。

 

お返しの金額の相場は

「半額~3分の1くらい」です。

1番多いのは半額、というデーターもあるようです。

 

現金やギフトカードなどで
お祝いをもらった場合は半額はすぐに計算できますが、

ランドセルや洋服など、
物でいただいた時は金額がわかりませんよね。

そんな場合は受け取った商品の
だいたいの価格を自分で判断し、

その半額くらいに当たる金額での
商品をお返しに選ぶといいですよ。

 

入学式のお返しに関するまとめ

入学式にお祝いをいただいた場合、
お返しをする時期は、

いただいてから1か月以内を目安にお返ししましょう。

 

親しい親類などで
お返しが必要のない場合は、

子供と親御さんから直接電話でお礼を言ったり、
手紙でお礼を出して気持を伝えましょう。

 

最近の人気のお返しの品は、
箱詰めのお菓子やカタログギフト、
お酒やジュースなど飲み物類が多くなっています。

 

スポンサードリンク

いただいたものの半額くらいを目安に
お返しの品物を決めるのが一般的です。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑