風水のラッキー方位 2016年はどっち?方位の持つ運気を味方につけよう

公開日:  最終更新日:2016/09/27

houijishaku

その年のラッキーカラーというのは
ドクターコパさんの風水で
とっても有名になっていますが、

ラッキー方位というのも
1年で大事にしていきたい風水です。

その年の幸運がやってくるという、
方角と運気を知っておきましょう。

良い運を自分の味方につけて
2016年を過ごしてくださいね。

2017年のラッキー方位はこちらをどうぞ
2017年の風水ラッキーカラーとラッキー方位

よろしければこちらもどうぞ
風水・開運に関する記事のまとめ

スポンサードリンク

風水のラッキー方位は2016年はどっちなの?

「2016年、コパさんが占うラッキー方位」

東南・北西

この2つの方向から、
幸運がやってくると言われています。

 

東南は人間関係運、
北西は出世やギャンブル、神仏の加護運
などをつかさどる方位となっています。

 

毎年ラッキー方位は2方位あり、
家の中心から見たこの2つの場所は、

1年の間、特に掃除を徹底して
風水を施したい場所であります。

それぞれの方位に合った
色や置物などを意識して過ごすのがいいですね^^

 

色といえばその年の
ラッキーカラーがありますが、

⇒2016年のラッキーカラーはこちらです

それぞれの方位に良い色もあります。

 

その、方位別の
相性の良い色や置物などについて、
少しご紹介したいと思います。

 

東南

東南と相性の良い色は、
オレンジ・グリーン・ベージュ・ピンク。

仕事や私生活の人間関係で
嫌な目に会いたくない場合はラベンダーを。

相性の良い物は、風を感じる物です。

ヒラヒラとなびくものや風鈴、風に揺れるカーテンなど。

花柄や良い香りの物なども相性が良いです。

吉相にすると人間関係が整い、
それが自分に吉をもたらすことにつながります。

イメージとしては「女性らしい」感じでしょうか^^

お花を飾るのも良い方位ですよ。

 

北西

北西と相性の良い色は、
ベージュ・グリーン・オレンジ。

相性の良い物は、白くて丸いもの、
神仏に関するものや過去の栄光を示すもの、

歴史や伝統を感じるものも良いそうですよ。

一家の大黒柱の運をつかさどり、
吉相だと運気が上がり頼もしくなると言われます。

東南の女性っぽいイメージとは違い、
どっしり・しっかり・頼りがいなど、
威厳があるようなイメージですね。

神棚や仏壇、賞状などと相性が良いので、
お部屋になっている場合はラッキーではないでしょうか^^

 

こうして見てみると・・・

東南が女性イメージで
北西が男性イメージですよね。

どちらからも良い運を引き寄せることで、
その家に住む夫婦どちらの運気も上がってくれそう!

そう考えるとわくわくしてきませんか?

スポンサードリンク

ドクターコパさんの風水では、
縁が円を呼ぶ」と言われていますが、

2015年、私は確かにこのことを
実感できた良い1年となりました。

心の中で縁と円は別物感覚がありましたが、
これ・・・確かにすごいんですよ^^

ぜひ皆さまも、
人との良い縁を大切にしてくださいね。

風水のラッキー方位の持つ運気を知っておきましょう

風水のラッキー方位とは、
毎年、ラッキーカラーのように違ってきます。

2016年は東南と北西ですが、
この方位の運気を知っておきましょう。

 

東南方位がつかさどる運

人間関係全般で、
人との出会いで交流が広まったり、
異性との良い出会いなども左右します。

この方位が凶相になっていると、
人と出会っても自分に不利益を与える人、
という可能性も!

恋愛運も下がってしまうので気をつけましょう。

気をつけたいのは、
知り合いや友達ができればよい、
ということではない、ということです。

一緒にいて楽しかったりほっとしたり・・・

自分にとって
プラスになるような人との出会いを
できるようになるのが理想です。

 

北西方位がつかさどる運

大黒柱の人の出世や事業の成功。

神仏から加護を得られたり、
自分を助けてくれるスポンサーに出会えたりと、

いい意味で他人の力を得られる
運をつかさどる方位です。

勝負運にも関係しています。

この方位が凶相になっていると、
一家の大黒柱の運気が下がり、
収入面に良くない影響を与えてしまうかもしれません。

体調を崩す、ということも
良くない影響のひとつと考えます。

日の当たらない方位ということもあり、
北西側には水場や納戸などがある家が多いかもしれません。

汚れっぱなしにならないよう気を付けましょう。

 

ラッキー方位には、
干支の置物の顔を家の中心に向けて置いたり、
盛り塩を置くのも良いそうですよ。

 

ただし・・・ムリをするのはやめましょう^^;

干支の置物を置くと明らかに変だと思う場所。
盛り塩を置いているのが悪い意味でイヤ。

など、自分の心にひっかかるものがあれば、
それはあまり良い効果が得られるとも思えません。

 

実際、ドクターコパさんの、
盛り塩シールなどがついている本には、

人が出入りする玄関で人に見られるのがいやな場合は、
下駄箱の中に貼った方がいいと書かれているんですよ^^

 

風水は楽しんで実践してこそです。

吉相にするための風水も、
良いことがあるかも♪という、
楽しい気持ちを持って行ってくださいね。

 

風水ラッキー方位に関するまとめ

風水のラッキー方位は、
2016年は東南と北西です。

東南は人間関係、
北西は仕事の出世運などをつかさどる方位です。

 

吉相になっていると良い運を、
汚れたりしていて凶相になっていると、
マイナス効果があるので気をつけましょう。

 

スポンサードリンク

それぞれの方位が持つ運気を
自分の味方につけられるよう、
楽しく風水を実践していってくださいね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑