大学生の一人暮らし準備の費用はどこまでおさえられる?

公開日:  最終更新日:2016/11/07

daigakusei-hitorikurasijunbi

大学生になって
初めての一人暮らしが始まる場合、

学費のことなんかもありますし、
準備にかかるお金は、
少しでも費用をおさえたいところです。

後からの購入でも間に合うもの。

最初に購入しておきたいもの。

今回は、我が家の体験も交えて
ご紹介していきたいと思います^^

大学生の一人暮らし|後から準備で良いと思う家電

個人的ですが、後からの準備でも
間に合うと感じた家電をご紹介します。

テレビ

テレビがないと生きていけない!
という人の場合は最初から必要ですが(笑)

そうでない場合は
最初はテレビがなくても生活には困りません。
(パソコンもありますし)

ただし、家電をまとめて買うことで
送料が無料になったりする場合は、
最初から購入しておく方が良いですね。

掃除機

カーペットクリーナーがあれば
しばらくはこれで代用がききます。

(我が家では、
送料の関係で最初に購入しておきました)

アイロン

火事が心配で用意しませんでした。
1年後、子供がしつこいので購入(笑)

アイロンがけが必要な
洋服が多い場合は別ですが、
1年間はなくても過ごせるくらい、
あまり必要のないものかと思います。

電気ポット

安全にお湯を沸かせる便利な家電ですが、
お湯を沸かす使い道しかないことと、
電気代がかかるので購入していません。

ガスレンジやIHコンロと
やかんがあればお湯はいつでも沸かせます^^

トースター

毎朝焼いたパンを食べる習慣があれば別ですが、
我が子は自分で焼くのが面倒なようです^^;

2年たった今も、
トースターがほしいとは言ってきません。

エアコン

今は備え付けのアパートが多いですが、
住んでからでも十分と思えます。
(住む場所にもよるかもしれません)

我が家の場合はエアコンなしの
アパートを借りましたが、
不動産の管理をしているところで、
その年アパート全室に
エアコンをつけてくれて助かりました。

 

テレビ・掃除機・アイロン・電気ポット、トースター。

エアコンを抜きにしても
これだけでも軽く5万円以上かかります。

 

一人暮らしを始めるとなると、
生活に必要なものを準備しなければいけませんが、

最初にかかる費用を少しでも安くおさえたい!

という場合は優先順位をつけて、
必要なものからそろえるといいですね。

大学生の一人暮らしで最初から用意しておきたいもの

カーペット(敷く場合)

荷物がないうちに広がてしまいましょう。
家具などがあると後では敷くのが大変です。

カラーボックス(または本棚)

ひとつはあった方が良いです。
本のほか、小物などの整理もできます。

カーテン

スポンサードリンク

済んだその日からあった方がいいです。

特に女の子の場合は絶対必要です。

照明器具

もともとついているアパートがほとんどですが、
ない場合は必ず必要です。

寝具類

初日から絶対に使う物です。
寒い地域に住むという場合は、
4月でも少し多めに準備するのがおすすめです。

テーブル(または机)

食事をできる台が必要です。
机があればしばらくは机でもよさそうですが、
ない場合はテーブルを用意しておきましょう。

冷蔵庫

大きなものは必要ありませんが、
食品や飲み物の保管には必要です。

洗濯機

洗いものは毎日出てきます。
時間の合間にいつでも洗濯できるよう、
やはり、部屋には置いておきたい家電です。

炊飯器(+お米)

食費の節約には欠かせません。
特に、量を食べる男の子は、
炊飯器は最初から準備しておいた方がいいです。

電子レンジ(必要ならオーブン)

後々オーブンを使う予定なら、
最初にオーブンレンジタイプを
選んでおくのがおすすめです。

ガスレンジ(またはIHコンロ)

お湯を沸かしたり調理をするのに必須です。

暖房器具(地域ごとに)

4月はまだ寒い日も多いです。
部屋に備え付けのない場合は準備しておきましょう。

この他、

衣類を入れておく収納ケースや、
衣類をかけておくステンレスハンガーなど、

急を要しないものでも、
自分で買って運ぶのが大変なものは、
事前に購入して届けてもらっておく方がおすすめです。

 

衣類やこまかい生活用品、
ドライヤーなどなど・・・

個人で必要な物が違ってきますので、
紙に思いつく物を次々書いていくといいですよ。

その中から、
最初に買っておくもの、
おかないものを分けていきましょう。

 

食器類や洗面用具などは
今では百均でほとんどそろえることができますよ。

買う物さえ決まっていれば、
お買い物もスムーズにすすめられます^^

日用品は必要ですが、買い忘れたものがあっても、
新生活をする地域でもいつでも購入することができます。

引っ越しは一時に集中しますので、
宅配の手配に間に合うよう、
準備はあまり遅くならないようにしておきましょう。
 

一人暮らし準備に関するまとめ

一人暮らしの準備に関して、

今回は、我が家の体験を元に、
私が思ったことを書かせていただきました。

初期費用をおさえたい場合の
参考になれば幸いですm(_ _)m

 

大学に進学するには学費やパソコン購入など、
高校までとは違いずいぶんお金がかかります。

アパートを借りて
一人暮らしを始める人となおさらです。

スポンサードリンク

光熱費や生活費も毎月かかってくるので、
事前に親子で生活費のお話などは、
軽くでもしておくことをおすすめします。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑