ホワイトデーにお返しする意味|返さないのはあり?義理でも返すべき?

公開日:  最終更新日:2017/02/16

nayamudansei
ホワイトデーのお返しって
絶対にする必要があるのか?

バレンタインにチョコをもらったけど、
相手が本命でない場合ってどうなんでしょう?

義理として返すべきか、
それとも返さないでおくべきか・・・

迷っている人は参考にしてください。

スポンサードリンク

ホワイトデーにお返しをするのにはこんな意味が!

ホワイトデーにお返しをするのって、
ほんとのところ、どんな意味があるんでしょう?

まず、これを知ってから、
お返しについて考えてみましょう。

 

「ホワイトデーにお返しをする意味」

実は、もともとお返しの
ホワイトデーというものは存在しませんでした。

え~?そうなの?
面倒くさくなくていいな~、
なんて思う男性も多いかもしれませんんね^^;

 

ホワイトデーは「もらったものは返しましょう」
ということで、日本で始まった習慣と言われています。

最初の頃は
マシュマロがお返しの品だったようで、
ホワイトデーという名前もなかったそうです。

 

ですが、現代はマシュマロを渡してはいけないんです!

これには「あなたが嫌い」という意味があり、

・友達へのお返しはクッキー。

・好きな人へのお返しはキャンディを。

というように、
渡すものごとに込められる意味が違っています。

 

好きな相手には間違っても、
マシュマロは渡さないようにしてくださいね。

女の子はこのあたりしっかりしていますから、
この意味を知らない人は少ないと思いますよ^^

特に相手に好意を持っているわけでなくても、
失礼に当たるので避けておきましょう。

 

ちなみに・・・
私が学生時代では、

・女の子からはチョコレートを

・男の子からはクッキーを

というのが
決まり事のような定番になっていました。

しかも、ホワイトデーにお返しをするのは、
気がある女の子だけにというのが一般的で、

もらった人みんなに返すというは、
めったに見ることのない光景でした。

もちろん、お返しをもらった女性は喜びます。
好きな人が自分に気があるのでは?
と思ってしまいますから(笑)

そんな時代だったんですね~。

 

現代のバレンタインでは、

・会社で部下や同僚の女性からもらった

・友人から義理チョコをもらった

・仲の良いグループなどでみんなに配っていてもらった

などなど・・・もらう機会が多くなっていますよね。

少しでも、もらった側は
お返しをするのが定番になっています。

 

ちょっと面倒に感じる人も、
お友達として良い関係を保つためにも、

ホワイトデーのお返しは
しておく方が良いと思います^^

ホワイトデーに返さないってのはあり?

好きな相手からもらったわけじゃないから、
面倒だし、返さないというのはあり?

 

これは、

あり」と答えるしかないかもしれません。

 

実は、こんなデーターがあるんです。
whiteday-okaeshi
出典:株式会社アイシェア(http://release.center.jp/2009/03/1103.html)

 

これは、リサーチ会社の調べによる、
過去のホワイトデーのお返し回収率です。

年代ごとによって違いはありますが、
すべて返してもらったという人は、
全体の半分もいないんですね。

 

・・・ということは、

返さないのもありでしょ。
という結果になると思います。

 

ただし・・・

義理チョコを催促しておきながら、
ホワイトデーのお返しなしというのはNGです!

これは、男女間のうんぬんの話ではなく、
人としてちょっと失礼な行為です。

催促していただいた場合は、
きちんとお礼を言って手渡しでお返ししましょう。

スポンサードリンク

ホワイトデーは義理でもちゃんと返すべき?

明らかに義理チョコとわかるチョコを
バレンタインデーにもらった場合、

義理チョコのお返しは絶対必要?

ホワイトデーが近づくと、
ちょっと面倒な男性は考え始めますよね?

 

義理チョコのお返しを全員にしている人の割合は、
けっこう少なく60%弱という結果が出ています。

半数よりちょっと多めの男性が、
女性にお返しはしていないようですね。

 

女性側の声を調べてみたので参考にしてみてくださいね。

義理チョコのお返しをもらえなかった女性の声

・お礼をしない人なんだなと感じた

・失礼な人だと思った

・親切心のお返しをしてほしい

・ケチな人だと思う

・そういう人なんだなと思う

・特に自分は気にしない

意見がわかれていますね。

調べた感じでは、お返しをくれない人へは
「いい印象を持たない」女性が多いようでした。

 

学生さんで若い子の間では、
女子同士の中で嫌われるという声もあり、

やはり、義理でもらったとはいえ、
お返しは相手の心をなごませてくれるようです。

きちんとお返しを返してくれる職場の人には、
礼儀正しい人だな~と感じる女性も多いようです。

 

現代は、会社に勤めていると、
「義理チョコを渡さなければいけない」
という風習がすっかりできあがってしまっていますね。

自分の課の男性にはあげなければいけない、という
女性側としてもちょっと面倒な行事でもあります。

これに対してお返しをしない、
というのは確かに失礼に当たるかもしれませんね。

 

学生の頃には好きな人へチョコをあげたり・・・
男性陣から見るとキャピキャピ騒いで見えますが、

 

社会人になり職場での義理チョコの場合は
女性側も意味合いが違います。

そんな女性の気持ちも考え、
職場でもらった義理チョコのお返しは、
安い物でいいのでお返ししてみてはいかがでしょう?^^

スポンサードリンク

まとめ内容

現代、ホワイトデーでのお返しは、
マシュマロを渡せば嫌いという意味に、
クッキーを渡せばお友達という意味が込められています。

好きな女性へはキャンディを贈りましょう。

贈る相手と品物を間違えないように
気をつけてくだしだいね。

 

お返しをしないことも、ありです。
意外と返さない男性も多いようですよ。

ただし、

職場で義理チョコをもらった場合は、
くれる側も好きとかいう感情抜きで、
くれる意味合いが違っています。

 

くれる女性側も義務ではないけど、
半分義務に近いような状態です。

相手の気持ちも考えたうえで、
義理チョコへのお返しは
しておくことをおすすめします。

 

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑