汗の臭いがアンモニア臭みたい!この原因や防止する方法ってある?

投稿日:

ase-nioi
自分のかいた汗がプ~ンと臭う。

なんだか、アンモニア臭みたい・・・
と気になることはありませんか?

こうなると人のそばに行くのがすごくイヤになって、
どんどん汗の臭いが気になってきてしまいますよね。

汗がアンモニア臭みたいで臭くて気になる。

この原因と防止する方法を調べました!

ひょっとすると、臭いの気にならない体になれるかも?
改善方法をチェックしてみてくださいね。



自分の汗の臭いがアンモニア臭みたいに感じる

汗をかくのは普通のことだけど、プ~ンと臭う汗はイヤ!

なのに最近、自分の汗がアンモニアのような、
きつい臭いを放っているようで気になってしょうがない。

・・・これは気にし過ぎ?

 

実際に汗の臭いがアンモニアのようなニオイに
なることってあるんでしょうか?

これはあります。

けっこう多くの人が気にしている汗悩みでもあります。

 

アンモニアのような臭いがし始めると
「これってワキガ?」と心配になってしまいますよね。

ですが必ずしもそうと決まっているわけではありません。

ワキガは「汗臭い」ではなく
「非常に汗臭い」という状態のことを言います。

つまり、汗臭いのは誰にでもある状態のことで、
すごく汗臭いという少数の人の臭いがワキガなんです。

一時的に何かしらの原因が作用して、
きついニオイを放ってしまうこともあります。

また、割と多いのが気にし過ぎているということ。

自分だけが臭いに敏感になってしまって
ワキガかも?と心配している状態ということもあるんです。

 

汗の臭いは当然ですが汗の量が多くなってしまう
夏場に気になるようになってきますよね。

・周りの人から臭いと思われているかも?

・電車で人のそばに立ちたくない。

・好きな人に嫌われたりしない?

などなど、頭の中が汗臭さのことでいっぱいになり、
悩み過ぎてしまったりしていませんか?

 

まずは汗の臭いがアンモニアのようになってしまう
原因について知っておきましょう。

ここから改善策が見つかるかもしれません^^

汗の臭いがアンモニア臭みたいになる原因って何?

汗の臭いがアンモニア臭のようになってしまうのには
原因はひとつではなくいくつかあります。

・血流が悪くなっている

・内臓機能が低下している

・食事の内容が原因になっている

・腸内環境が悪くなっている

・疲労臭と言われる汗の臭いが出ている

 

上に書いたそれぞれの原因を詳しくご紹介していきますね。

●血流が悪くなっている

体内の血液の流れが悪くなると、
汗が出てくる汗腺に必要な酸素を届けることができなくなります。

このため、汗の中に乳酸が増えてしまいます。

実は、乳酸とアンモニアにはつながりがあります。

乳酸が増えるとそれに比例するように
アンモニアも増える
ようになっているんですね。

汗の中に乳酸とアンモニアが増えていて、
これが体外に出てきたときにプ~ンとただよってしまいます。

 

●内臓機能が低下している

肝機能・・・普通は尿として体の外へ排出されるはずのアンモニア。
これが、肝機能の低下によって排出されにくくなり、
血液の中に入り流れてしまうことがあります。
汗の中にも含まれ体外に出てくることで臭うようになります。

腎臓機能・・体の中に必要のない老廃物を外へ出すことができなくなります。
尿素が体の中にたまりやすい状態になってしまうんですね。
これが分解される時にアンモニアが発生し、
臭いを汗と一緒に分泌してしまうことになります。

 

●食事の内容が原因になっている

臭いのきつい食べ物(にんにくなど)やたんぱく質を
多く食べている人は汗の臭いがきつくなることがあります。
(あくまでも、食べ過ぎが原因となることがあるということで
食べてはいけないということではありません。)

肉を食べる時は極端に量が多くならないようにし、
野菜とのバランスを考えて食べるようにしましょう。

 

●腸内環境が悪くなっている

便通が悪く便秘がちの人は、腸の中に便がたまってしまいます。
長い時間とどまるほど便からアンモニアがたくさん発生し、
汗と一緒に体の外へ出てきて臭うようになります。

 

●疲れが原因となって出る疲労臭

ストレスや過労で体内にアンモニアが
発生しやすい状態になりこれが汗と一緒に放出します。

疲れは内臓機能の低下を招くことにもあり、
ますますアンモニア臭のきつい汗が出ることにつながります。

急激な筋肉運動からも、この疲労臭が出ることがあります。

 

いかがでしょうか?

もしかしたら自分はこれに当てはまっているかも?
と思うアンモニア臭の原因はありましたか?

体の調子も悪いし、病気かも・・・と思う人は
できるだけ早く病院で検査をするようにしてくださいね。

 

食事かもしれない!腸内環境かも!

と思い当たる時はこれを改善していくと
気になるアンモニア臭を改善することができますね^^

アンモニアのような臭いの汗を防止する方法を確認してみてくださいね。



汗の臭いがアンモニア臭になるのを防止したい!

汗の臭いがアンモニアのようになっている時は、
外側からだけ働きかけてもなかなか防止することはできません。

アンモニア臭は強いニオイの部類に分けられます。

なので、スプレーをシューっと吹きかけてみても、
デオドラントのよい香りで包んでしまうことができないんですね。

 

じゃあ、どうしたらいいの?消すことはできないの?

消せないとなると、これはちょっとショックですよね >_<

ですが、即効で消臭することは難しそうでも、
あきらめなければいけないということもありません。

 

外からだけではなく、内側からも改善していきましょう。

そのためにできることは

・食事などの栄養摂取

・運動など

になります。

運動する時間なんてなかなか取れないわ~という人は、
まずはいつも食べる食事から見直しをしていきましょう。

 

●汗のアンモニア臭を防止する食事(栄養)

オルニチン

体内でアンモニアを分解する手助けをしてくれます。

さらに、肝臓機能も強める効能もあり、
体内にアンモニアが増えてしまうのを防ぐ効果があります。

その他にも、体脂肪分解・細胞分裂活性・二日酔い解消、
成長ホルモン分泌・基礎代謝UPなどなど、
オルニチンは健康やダイエットにもうれしい成分がたっぷり!

アンモニア臭い汗対策にぜひ、摂取してほしい栄養です。

≪オルニチンを多く含む食べ物≫
しめじ・しじみ・マグロ・ヒラメ・チーズ・えのきだけ など。

オルニチンといえば「しじみ」が有名ですが、
最近では、しめじ(きのこ)にしじみを上回るオルニチンが
含まれていることがわかっています。

調理もしやすい食材ですので、
ぜひ料理の中に取り入れてくださいね。

クエン酸

体の中で乳酸が作られるのを抑える働きがあります。

乳酸が増えると比例するようにアンモニアの量が増えます。
なので、乳酸の生成を抑えてくれるクエン酸は
アンモニア臭防止にぜひ摂っておきたい成分となります。

ビタミンB群と一緒に摂ると効率よく摂取できます。

≪クエン酸を多く含む食べ物≫
お酢・梅干し・レモン・グレープフルーツ・いちご など。

クエン酸といえば酸っぱくて体に良い、
というイメージが強い食べ物ですが、
まさにその通りお酢や梅干しに多く含まれています。

酢の物の料理や梅干しを毎日1個、
果物を食べるなど食生活に取り入れやすい栄養ですね。

 

●入浴でアンモニア臭の防止

ゆっくりお湯につかることで血行が良くなります。
これによって乳酸に生成を抑える効果があります。

さらに、汗をかくことで汗腺が鍛えられるので、
臭いの少ない良質な汗をかく体質になれる効果も期待できます。

≪入浴で臭いを抑える効果を高めるもの≫

お酢・・・コップ一杯くらい

重曹・・・手で一つかみ程度

ミョウバン・・・50g程度の量を1Lの水に溶かし、
さらに2倍に薄めて水溶液にする。
これを50cc程度お風呂のお湯に入れる。
(水に溶けにくい時はお湯に溶かす)

ゆっくりお湯につかることは1日の疲れを取り、
リラックスでストレス解消にもなります。

汗をかくと汗腺も鍛えることができるので、
シャワーで済ませている人は入浴に切り替えましょう。

※お湯の中に入れるものは、
お肌に合わない場合は中止してくださいね。

 

●アンモニア臭を防止するための運動

軽い有酸素運動を習慣にしましょう。

運動不足で体を動かすことに自信がない人は、
ウォーキングやラジオ体操などがおすすめです。

血行促進で血流が改善され、
体内の乳酸を減らしてくれる効果があります。

少し汗ばむくらいの運動がおすすめです。
汗腺が鍛えられることで良質な汗をかきやすくなります。

急激なきつい運動は体が疲れた時に発生する、
疲労臭の原因となってしまうので避けておきましょう。

 

運動は時間に余裕がないという人も多いと思いますが、
毎日ではなくても体を動かすようにしてくださいね。

入浴もやはり毎日はムリ・・・という場合は、
1週間に2~3回でもお湯につかって汗をかいてください^^

 

一番実践しやすいのは食事ですよね。

アンモニア臭対策に効果のある成分を摂れる食材を
積極的に食べるようにしましょう。

手軽に摂取したい人にはサプリメントという手もありますが、
健康の面を考えても、やはり食材から摂取する方が安心ですね。

あとがき

汗の臭いって気になり始めると、
どんどん心配になってきてしまいますよね。

電車の中や人ごみの中。

もしかして私の汗は臭っている?
なんて、特に夏場は気になるかもしれません。

 

アンモニア臭の汗が気になる場合、
血行が良くなかったり食事だったりと、
生活改善をすることで抑えられる原因ということもあります。

まずは食事の見直しなどで、
自分でできる改善方法を試してみてくださいね。

腸内環境が悪くなっている場合、
時間はかかりますがこちらも改善が期待できます。

 

問題は内臓機能低下です。

こちらは食だけでなく、
生活そものもを改善していく必要があります。

スポンサードリンク

体に不調を感じる人は検査するなど、
健康面にも意識する生活をしていきましょう。




-
-,

error: Content is protected !!

Copyright© 四季折々ちょこっと生活術 , 2017 All Rights Reserved.