おでこの脂がすごい!テカテカする皮脂の過剰分泌 原因とスキンケア方法

投稿日:

おでこ 脂 すごい

いつも乾燥気味のカサカサ肌なのに、なぜか・・・

おでこや鼻とその周りだけは脂がすごい!

テカテカして輝いて見えてしまうほど皮脂がたくさん出て困ってしまう。

こんな肌悩みを持ってはいませんか?

 

おでこの脂がすごくてテカテカするのが恥ずかしい。

そんな皮脂の多い肌について、原因やスキンケア方法などをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

おでこの脂がすごい!テカテカする原因は皮脂の過剰分泌?

朝はメイクがきれいに仕上がっていたはずなのに、昼頃にもなるとおでこと鼻の周りがテカテカして輝いてしまう。

このような肌の人は意外と多いと思います。

せっかく整えたメイクもあっという間に崩れてしまう。周りの人の顔は涼しげに見えるのに、なぜ私だけ脂っぽいの?

こうなると、自分の肌がうらめしくさえ思ってしまいませんか?


おでこが脂っぽくてテカテカになる原因は?

この原因は、皮脂が過剰に分泌されていることがほとんどです。

 

本来、皮脂は肌を守るために必要なものであって、分泌されることで肌に油分を補い、潤いを与えてくれる大切なもの。

この皮脂が必要以上に出てしまうことで、肌が脂っぽくなりテカテカしてしまうのです。

おでこは元々、顔の中でも皮脂が多く出やすい場所ですが、中には、前髪がペットリしてしまうというほど、皮脂の過剰分泌に悩まされている女性もいるようです。

 

本当ならば、皮脂が多く出てしまうのは思春期の頃です。

ホルモンの動きが活発な年齢に多く皮脂が出てしまうんですね。

なので、思春期の頃はおでこだけでなく、鼻と周りまで・・・さらには頬までもテカテカに、という人が多いのです。

 

ですが、大人になっても皮脂が過剰に分泌されてしまうということは、何かしらの原因が肌に影響を与えている可能性があります。

 

皮脂の必要以上の分泌は個人差はあるものの、正しいスキンケアを行っていればある程度抑えることができると言われています。

間違ったスキンケアをしていないか、チェックしてみてくださいね^^

 

おでこが脂でテカテカするのは間違ったスキンケアの可能性も?

おでこ 脂 テカテカ

鏡を見て、おでこが脂でテカテカしている、とため息をついていませんか?

テカテカしていないか確認するために鏡をひんぱんに見ていたり、顔を見るはずがつい、脂っぽくないか?をチェックしてしまったり・・・

 

自分の肌の状態を知ることはスキンケアの第一歩ではありますが、あまりにも気にし過ぎてしまうと、かえって逆効果になることもあるので気をつけてくださいね。

顔を見るたびにテカテカチェックをしていると、どうしても気になってしまって洗顔のし過ぎに陥ることもあるからです。

 

おでこのテカリが気になっている人は、たいていは1日2回以上の洗顔をしていると思います。

この時、洗い上がりがスッキリできるタイプの洗顔料を使う人も多く、知らずに肌に刺激を与えてあまっていることも・・・

皮脂をスッキリ洗い流し過ぎてしまうと、肌を守るために潤いをだそうと、逆に頑張って分泌を開始してしまうのが皮脂です。

 

洗顔料で顔を洗うのは1日1回が良いという話を聞いたことはありませんか?

これは、皮脂が多く分泌されるのを防ぐためなんです。

洗顔でスッキリし過ぎた肌は皮脂を多く出すため、これを1日1回にしましょうということです。1日2回もになってしまうと、皮脂分泌のバランスも崩れやすくなってしまうのです。

 

おでこのテカテカが気になって、洗顔で完全に皮脂を洗い流している人は要注意です。

また、熱いお湯で洗い流している場合も、肌への刺激で皮脂が多くなります。

スクラブ入りの洗顔料も肌への刺激がとても強いです。

1日2回洗顔しないとどうしても気になるという人は、顔の皮脂を落とし過ぎないよう、自分に合う洗顔料を見つけるようにしましょう。

おすすめ洗顔料ラミナーゼクレンジングバームを使ってみた私の感想


スポンサードリンク

おでこが脂でテカテカする肌はこんな状態かも?

おでこが脂でテカテカする人の多くは、鼻も油でテカってしまう人がほとんどだと思います。

顔のこの部分が脂っぽくなりやすいのは、皮脂の分泌が盛んな場所だからです。

全体ではなく一部分だけ、という場合も、顔の肌全体がダメージを受けていることもあるのでスキンケア方法を見直してみましょう。

 

毎日顔のテカテカがひどい場合、バリア機能が低下している可能性があります。

スキンケアというと、どんどん与えることでケアしているような気持ちになってしまいがちですが、実は肌自身の回復力を高めてあげることも立派なスキンケアなのです。

肌は、紫外線を浴びたり、冷たい外気にさらされたり、たくさんのダメージを受けることで回復力が衰えてしまうことがあります。

刺激があるほどに、バリア機能は低下してしまうのです。

機能が低下すると、ちょっとした刺激にも肌が敏感に反応してしまい、皮脂を過剰に分泌させることになります。

スキンケアは「与えるもの」だけではなく「ダメージから守るもの」というのも意識しましょう。

 

おでこのテカテカが気になる人は、スキンケアの中から「油分」を取り除いてしまうことがありますが、乳液やクリームを使わないスキンケアは肌を乾燥させてしまい、結局、皮脂の分泌を盛んにするということになりやすいので気をつけてくださいね。

基本的なスキンケア方法を一度見直し、肌のサイクルを正常に保てるよう、自分の肌に合ったケア方法を見つけることが大切です。

スポンサードリンク

あとがき

あなたのおでこのテカテカは何年くらい続いていますか?

実は、私は子供のころから中年の年齢になってもずっと続き、スキンケアを意識することでかなり改善することができました。

 

今お気に入りで使っているのはこちらのオールインワンです。
トリニティーラインジェルクリームプレミアム

 

おでこが脂っぽい肌の人の多くは鼻もテカテカしてしまう人がほとんどだと思いますが・・・

最近、この皮脂がいちご鼻を作る原因になるということを知りました。

何でも、皮脂の中の成分が毛穴の周りの皮膚をほんのちょっとずつ溶かしてしまうというのです!

これを知った時に自分のいちご鼻になるほど~と納得しましたが、それと同時にすごいショック(泣)

子供の頃からずっとコンプレックスだったいちご鼻なので、せめて化粧をする年代になってからでも知っていれば、ケア方法も考えることができたのに、と。

 

だけど過ぎた日々は取り戻せないので仕方ありませんね^^;

50代にはなりましたが、今後もしっかり自分に合ったスキンケアを続けていこうと思います。

 

「関連コンテンツ」

-女性, 美容
-

error: Content is protected !!

Copyright© 四季折々ちょこっと生活術 , 2018 All Rights Reserved.