断捨離には開運効果があるの?風水的にはどう?うまくいかない時は?

投稿日:

断捨離

断捨離はいらないものを処分することというのは何となくわかっているけど、

「本当に捨てるだけで開運効果があるの?」

ちょっと疑問に思ってしまいませんか?

 

断捨離ではどんな開運効果があるのか?風水との関係は?

また、上手に物が捨てられないという時の参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

断捨離には開運効果があるって本当なの?

さっそく、断捨離の効果についてご紹介していきます。

 

断捨離には、こんな効果があります。

・捨てる物と捨てない物を選ぶことで、判断や決断力が養われます。

・これはいつか使うかもしれない・・・と、うじうじ考える必要がなくなります。

・家の中がきれいになるとスッキリ感が得られ、色々なことにやる気が出てきたり前向きな気持ちになれたりもします。

・昔は良かったな~と、見るたびに過去を思い出しつらくなる。こんなこともなくなります。

・整理整頓されたきれいな部屋では集中力も増します。

・ムダな物を買わずにお金を貯めることができ、本当に自分に必要な物を買うことができます。

・家の中がいつもスッキリしていると、遊びに来てくれる人も居心地よく感じてくれます。その結果、交友関係も広まります。

などなど・・・断捨離にはたくさんの効果があります。

 

え?それだけ? そう思いましたか?^^;

風水みたいに金運が上がる!とかいう話ではないの?という人もいるかもしれません。

 

ですが、ひとつひとつはちょっとしたことのように思えても、得られる効果は色々あり、どれも自分には良いことばかりなんですよ^^

 

人は、快適に生活をすることで、その先の未来が明るく感じられるようになります。

心が毎日明るく穏やかになると、ちょっとしたことにはイライラもしなくなり、これが開運へとつながっていきます。

 

では、ここからは断捨離についてちょっと詳しくご紹介します。

 

「断捨離とは家の中の物で使わない=いらない物を処分すること」

これが一般的に広がっている内容ですよね。

 

間違いではないのですが実はちょっと違っていて、

物へ執着することから離れる

これが正しい意味だと言われています。

 

使わない物を手放して、家の中をスッキリさせることではなく、使うこともないであろう物に、もったいないな~と心縛られることから、離れようということなのです。

 

言葉の意味はこのようになっています。

・断・・・不要な物が入ってくるのを断つ
(ほしい物をなんでもすぐに買ったりしない)

・捨・・・使っていない物を処分する
(使わないのに家にあるものを捨てる)

・離・・・物への執着心をなくす
(もったいない・思い出深いなどで捨てられない物を手放す)

 

断捨離をすると、部屋の中の空間が広がるとともに、今まで捨てられなかった過去の悲しい出来事などを一緒に処分することで心がスッキリできます。

すっきりできるだけでも、十分、開運効果が得られることと思いませんか?

 

開運とは「運が開けて今よりも幸せになること

一歩幸せに近づいたらそこからまた一歩、次の幸せに近づく。

これが開運です。

突然、宝くじが高額当選したり、お金持ちで素敵な男性に出会えたり、勉強もしていないのに難しい受験に合格したり、何もしていないのに次から次へと幸せがいっぱい入り込んでくる・・・ということではありません^^;

ぜひ、自分の力で自分の人生の運を開いてみてくださいね。

スポンサードリンク

断捨離で開運って風水的にはどうなの?

断捨離って風水と同じ?

実は違うものなんですが、部屋の掃除が開運とされる風水とちょっと似ている感じがしませんか?

 

断捨離は、基本的にはヨーガの行法

風水は、気の力を利用する環境学

ということで、自分自身で行を行う断捨離と、自然の力を利用する風水は、根本的なことが違っています。

 

ですが、部屋の中をきれいに掃除し、キレイな空間に幸運を呼ぶというのが風水なので、断捨離をすることで風水効果も一緒に得られるという感じがしますよね^^

 

風水では、せまい空間には幸運が入り込みにくい、という考えがあります。

広い空間ほどより多くの幸運が入ってこれる、という考えがあるそうですよ。

 

こういったことと、つなげて考えてみると、断捨離は単に物を処分するだけでなく、開運効果をしっかり得られる。

そんな気がしませんか?^^

 

関連記事

2018年 ラッキーカラー・吉方位などコパさんの風水をご紹介

 

断捨離がうまくいかない時はここから始めよう!

断捨離 捨てられない

今まで捨てられなくて長い間取ってきておいたもの。

いざ処分しようと思っても、「やっぱり・・・後悔するかも?」という気持ちが出て捨てられないこともありますよね。

 

そんな時は、

一番使っていない空間

の中の物から処分してみませんか?

 

押入れやクローゼットなど、ほとんど物の出し入れをすることがない場所。使わないけど、いつか使うかも?そう思って詰め込んでいる物が多い場所です。

整理棚の引き出しの中はどうでしょう?めったに開けない引き出し、ありませんか?

 

実は、風水でも3年着なかった洋服は処分しようと言われています。

古い物には幸運が宿らないと言うそうですよ。(幸運や良い思い出の品を除いて)

 

・買った時は高かったから。

・そのうち使うかもしれないから。

こんな思いが出てきてどうしても迷ってしまう時は、一度段ボールなどに分けて入れてみましょう。

 

「捨てるもの・捨てないもの・迷うもの」

この3つに分けたらもう一度迷う物を見直してみます。

意外と、「これはいらないわ~」というものが、出てきますよ^^

関連記事

断捨離でいる物といらない物を見極めるコツ

スポンサードリンク

断捨離に関するまとめ

断捨離は使わない物を処分することで、部屋の中と一緒に心の中もすっきりさせることができます。

集中力UPやイライラが少なくなるなど得られることがたくさんあります。

 

家と心をすっきりさせて、ストレスのない空間を作りましょう。

これが開運へとつながります。

 

断捨離がうまくいかない時は、使わない引き出しや押し入れなど、せまい空間からまずはチャレンジしてみてくださいね。


 

「関連コンテンツ」

-掃除, 風水
-

error: Content is protected !!

Copyright© 四季折々ちょこっと生活術 , 2018 All Rights Reserved.