風水で開運できる玄関って?玄関マットの色やインテリアはどんなのがいいの?

公開日:  最終更新日:2017/10/16

hinoatarugenkan
運気の入り口と言われる玄関。

しっかり風水をほどこして、家の中に幸運を招き入れたいですね。

玄関ってどんな色と相性が良くて、どんなインテリアにすればいいんでしょう。

ドクターコパさんの風水を参考に、玄関風水についてまとめてみました。

関連記事

2018年の風水ラッキーカラーについてはこちら

 

スポンサードリンク

風水で開運できる玄関って?

玄関は色々な運気が入り込む場所。

風水ではこの入り口がとても大切と言われています。

 

色々なので、幸運はもちろんですが、不運が入ってきてしまう場所でもあります。

良くない気はここでストップし、良い運気だけを家の中に取り入れましょう。

 


幸運を呼び込む玄関って?

光が入って明るく、ドアを開ければ風通しが良い」

理想はこんな玄関です。

 

ですが、家の構造上、こういった玄関を作るのはなかなか難しいことでもありますよね。

我が家の玄関は暗い・・・と気にせず、幸運を呼び込める玄関に整えてしまいましょう。

 

暗い玄関には太陽の光に近い電球をつけ、日中でも、人の出入りや来客がある時は電気をつけて明るくお迎えしてあげてください^^

 

玄関はできるだけ広い空間にしておくことが大切です。

脱ぎっぱなしの靴が散乱していたり、子供が外で使うおもちゃ類も出しっぱなしにせずに、都度片付けるようにしましょう。

 

玄関のたたき(靴を置く所)はできれば毎日水拭きをしてきれいにします。

外から帰ってきた人の靴の泥などが、意外に多くたたきに残っています。

これは「厄」でもあるので、水拭きできれいに取ってしまいましょう。

 

玄関マットは必ず置いてくださいね。

マットには浄化作用があると風水では言われています。

空気清浄機のフィルターのような役割です。

良くない気をそこでくい止め、幸運だけを部屋の中に取り入れることができます。

玄関マットも汚れたままにせずに定期的に砂や土を取り除いたり、汚れを取るようにしてくださいね。

 

傘立ては玄関の外側に置くようにしましょう。

外に出して置けない玄関の場合は、雨水をしっかり取って乾かしてから、玄関の中に保管するようにします。

 

イメージとしては、明るくすっきりきれいな玄関です。

そんな玄関の家に遊びに行くと、とっても良い気持ちになれますよね^^

 

汚れっぱなしの玄関の家でドアを開けた瞬間に「うわ・・・」と思ったことはありませんか?

幸運もそれと同じなんだそうですよ。

きれいな空間を好んで入ってきてくれるそうです。

 

ドアを開けていない時も気が流れ込んでくると考え、さまたげにならないようにドアにはリースなどの飾りをつけないようにするのがよいそうですよ。

クリスマスのリースなどは期間限定にして、終了したら別の場所に移動させましょう。

スポンサードリンク

風水で開運したい時の玄関マットの色は?

風水といえば方位ごとに相性の良いカラーがあります。

ドクターコパさんの風水では、その年のラッキーカラーはあまりにも有名ですよね^^

2018年の風水ラッキーカラーについてはこちら

 

玄関マットもその方位ごとに相性の良い色というのがありますが、この場合、柄や形や素材など、色々な要素が入ってくるので考えれば考えるほど難しくなってしまいます。

 

そこで、風水を始めたばかりの人におすすめしたいのが、明るくさわやかな色を選ぶことです。

黄色や白、ピンク、など、明るくさわやかなイメージがある色。

 

暗い色よりも明るい方が空間も広がります。

そして何より、見た目がさわやかで訪れる人にも明るさとやさしさを感じさせてくれますよね^^

ラベンダーは厄を寄せ付けない効果もあるので、このカラーの玄関マットもおすすめです。

 

ですが、自分の気に入らない色の玄関マットを置くのはやめておきましょう^^;

私が風水をしていて感じることは、「気分が良くないと運気が上がらない」ということです。

ぜひ、さわやかな玄関で、なおかつ自分のお気に入りの空間作りをしてみてくださいね。

 

風水・開運に関する記事のまとめ


風水で開運したい!玄関のインテリアはどんなのがいい?

風水で玄関に置くとよいとされるインテリアをご紹介します。

八角形のものがコパさんの風水でおすすめされています。

玄関に入って正面の位置には絶対に置かないようにしましょう。

入ってくる運をはね返してしまうと言われています。

鏡は空間を広げる作用があります。

きれいなものを映すときれいな空間が広がりますが、汚いものを映すと汚い空間が広がるそうです。

玄関に限らず気つけてくださいね。

 

生け花・観葉植物

生の植物には気を浄化する作用があります。

お花は毎日水を取りかえ清潔に。
観葉植物は土汚れなどに注意してくださいね。

生け花を置くのが難しい時は、造花でも良いようです。

パワー効果は生け花3分の1ほどですが、良い作用があると言われていますので、ぜひ飾ってみてくださいね^^

 

香りのよいもの

アロマや芳香剤などで、さわやかな空気を作るようにしましょう。

良い香りがただよう生け花を置いておくのもいいですね。

ただし、入ってきた人に強烈すぎる香りを与えないよう、さわやか空間を目指してみてくださいね。

我が家ではフレッシュな香りの芳香剤を置いています^^

 

その他、絵や写真、スリッパなど玄関と相性の良いものは色々あるようです。

あまり物を置き過ぎると、ごちゃごちゃした空間になるので気をつけてくださいね。

 

玄関はドアを開けた時、最初に目につく場所が重要だそうですよ。

我が家では目線がいく位置に、花瓶に入れた造花を飾っています。

白・黄色・ピンクの小花です。
帰宅するたびにきれいな色が目に飛び込んできます^^

 

インテリアで玄関に置いてはいけない物は、人形やぬいぐるみ、ドライフラワーなどです。

ぬいぐるみなんかはかわいらしくて私も好きですが、玄関以外の場所に移動させた方がよさそうですね。

スポンサードリンク

あとがき

玄関風水のお話、いかがでしたか?

あまり神経質にならなくても、ちょっとした色使いなどで、暗い玄関も簡単に明るい雰囲気にすることができますよ^^

 

我が家の玄関は東に位置していますが、欠けになってしまっているので、数時間しか日が当たらなく窓もないので暗いです(苦笑)

なので、下駄箱の上には白いレース調のクロスを敷き、その上に明るい色の造花を飾っています。

玄関に入るとすぐに造花が目につきますが、これは、意識して見るようにもしています。

 

広い玄関ではないので他にインテリアなどはほとんどないです^^;

置けるようであれば、空気を浄化してくれると言われる観葉植物を置いてみるのもいいですね。

 

盛り塩を玄関に置く風水もありますが、基本的に風水は「見た人に違和感を与える」というのがあまり良くないそうです。

盛り塩を置く時は、下駄箱の中にこっそり置くという方法もありますよ。

幸運の気をたっぷり取り入れてくださいね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑