歯間ブラシは朝晩使う?食後も必要?毎日使った方がいい?

公開日: 

sikanburasi-kea
歯磨きといえば1日に2回、
朝と晩に行う人が多いと思います。

でも、歯間ブラシでのケアって、
これも朝晩毎日行ったほうが良いのでしょうか?

それとも毎食後?

歯間ブラシを使うタイミングについて参考にしてください。

スポンサードリンク

歯間ブラシは朝晩に使った方がいいの?

歯間ブラシでの汚れ取りは、朝晩使っても問題はありません。

時間の取れる人なら、朝晩の2回行うのが理想です。

 

歯茎に直接こすれるので、1日に何回も使ってしまうと、
逆に痛めてしまったりしないかとちょっと心配になりますよね。

ですが、サイズが合うもので
正しいやり方で汚れ取りをしていれば大丈夫です。

忙しい朝には時間がないという人が多いと思いますが、
この場合はムリせず1日に1回の使用でもOKです。

 

歯間ブラシにはサイズがあります。

sikanburasi-ssssize

大きすぎるものは歯のつけ根あたりのすき間に
入れることができないので使うことができませんが、

入るからといって、きつめのものをムリして使うと、
歯茎を傷めてしまうことがあるので注意が必要です。

 

ですが、小さ目のものだと上手に食べかすを取ることができないので、
自分にぴったり合うサイズの物を選ぶ必要があります。

 

初めてなのでどうやって選べばいいかわからない・・・という人は、
最初はサイズの小さい物から使っていくのがおすすめです。

・すんなり入るけど汚れがきちんと取れない。
・なんだかすき間があり過ぎてスカスカする。

こんな感じがしたらサイズをUPさせていきましょう。

 

そして、動かす時は力を入れ過ぎないように注意します。

きれいに汚れが取れて、ほどよくマッサージができていれば、
朝晩と1日2回使っても大丈夫ですよ。

歯間ブラシは食後に必ず使うべき?

食事をするたびに、毎回歯間ブラシを使って
お手入れをする必要があるんでしょうか?

実は、歯間ブラシを使う回数の決まりというものはなく、
歯科医によってもおすすめする回数は異なっているようです。

ある歯科では毎日、ある歯科では1週間に1~数回、
というところもあるようです。

 

歯間ブラシの使用は歯茎を傷めないように
サイズの合うものを正しく使っていれば毎回でもいいですが、
食後のたびにムリをして使う必要はないという歯科医さんもいます。

毎回歯茎が痛くて血が止まらず、
というのであれば回数を減らして使う方が良さそうです。

 

私が以前歯科で歯磨き指導を受けた時は、
痛みに耐えるほど痛く口の中が血で真っ赤でした^^;

毎日使うようにと指導を受け、痛みに我慢しながら行っていたところ、
1週間、2週間とたつにつれピンク色のきれいな歯茎に変わっていきました。

口の中もすっきりするのが自分でわかるのですが、
少々、荒治療的な指導だったかもしれませんね(笑)

ちなみに、先生の腕はぴか一で、無痛といっても良いくらいの
痛みのない治療をしてくれるすごい歯医者です^^

 

毎食後に歯間ブラシを使うとなると、時間的にも負担になりますが歯茎にとっても負担がかかってしまうということもあります。

食後、どうしても口の中が気になってという場合は、
歯ブラシでブラッシングする程度でも良いようですよ。

スポンサードリンク

歯間ブラシは毎日使って汚れを取るものなの?

歯間ブラシを使う頻度ですが、
上の方でも書いたように使う回数に決まりがありません。

なので、毎日ケアしたい人は使用するのもありですし、
ゆっくり時間が取れないので時々でという人は、
2~3日ごとに1度使うという使い方でもいいと思います。

 

私は以前歯医者さんで、
毎日使って歯茎のマッサージもするようにとの指導を受けたことがあります。

ですが、歯茎が弱まっていて傷をつける恐れがあるという人もいますし、
自信に合わせた回数で使っていくのがいいですね^^

 

歯間ブラシを使う頻度のまとめ

・1日1回 できれば夜の歯磨きの前に

・毎日が理想だけど時間がない時は2~3日に1回でも

・最低でも1週間に1回は使ってきれいにする

といった感じでケアしてみてください。

 

歯のつけ根あたりにたまっているカスが取れると、
最初はスカスカ変な感じがするくらいきれいになります^^

力を入れ過ぎずに行うことで、
歯茎のマッサージ効果で丈夫な歯茎を作ることもできますよ。

あとがき

歯間ブラシを使う時は、
ムリせず力を入れ過ぎないくらいの加減で行いましょう。

サイズがあるので、自分の歯のすき間に合わせて大きさを選ぶことも大切です。

まずは小さいサイズのものを使ってみて汚れの取れ方が悪いと感じたり、
すき間があまっていると感じる時は次にワンサイズ上のものを使ってくださいね。

 

ムリして毎食後に歯間ブラシを使う必要はないので、
1日1回、できれば夜の時間にケアするのがおすすめです。

毎日できればそれにこしたことはありませんが、
歯と歯の間1か所ずつに差し込んでグイグイするので、
けっこう時間がかかる作業でもあります。

毎日できない場合は、数日おきにでも時間を作れる時にケアしていきましょう。

 

初めてでワイヤーがちょっと怖いと感じる人は、
ゴム製の歯間ブラシがドラッグストアなどで売っているので、
そちらを使ってみるのもいいと思います。

歯間ブラシは歯のつけ根あたりの間にたまる汚れを取りのぞくのに役立つアイテムです。歯茎のマッサージ効果もあり歯周病予防にもなりますので、ぜひ、お口のケアとして生活の中に取り入れてくださいね。

スポンサードリンク

(関連記事もどうぞ)
歯間ブラシを使う意味は?糸ようじとどっちがいい?順番は?

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑