引っ越し祝いにちょっとしたものを贈る時はお菓子?お酒?何がいいの?

公開日:  最終更新日:2017/02/24

知り合いがお引越し。

親類でもなく仕事関係の人でもなく・・・
ちょっと仲良くしているママ友やご近所に住んでいた人など。

特に親しい間柄ではないけれど、

引っ越し祝いって必要?

と少し迷うことってないでしょうか?

 

こんな時、ちょっとしたものを贈るには、
お菓子やお酒じゃ引っ越し祝いには変かな?
など考えが決まらない人へ。

引っ越し祝いのちょっとしたプレゼントについて、
どんな物が良いのかご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

引っ越し祝いにちょっとしたプレゼントを贈るには?

引っ越し祝いのプレゼント。

贈ろうかどうしようか?別にいらないかな?
と相手によって迷ってしまう時はありませんか?

 

・お互いの家を行き来するママ友

・親しく話をする隣近所の人

など、

引っ越し祝いのプレゼントなんて、
かえって気を使わせてしまうかも?

と思ってしまう相手もいますよね?

 

特に、アパートなどへ引っ越す場合。

新築ではないけど引っ越し祝いのプレゼントって
大げさじゃないかな?と思う人も多いようです。

だけど、知らない顔をするのも何だか気が引ける・・・

 

そんな時は「ちょっとしたもの」
をプレゼントしてみてはいかがでしょう?

プレゼントを選ぶポイントとしては、

・値が張らないもの

・相手側が恐縮してしまわないようなもの

・現金や金券などは避ける

・腐りやすい生ものは避ける

・好みに左右されないもの(インテリアなど)

・ジャマにならないもの

このような物が良いと思います。

 

どのくらいの値段?となると、
これは個人の感覚で違ってきますが、

私個人で考えると、
2,000円~3,000円くらいが妥当ではないかと思います。

1,000円じゃちょっと安いし・・・
となると2,000円くらいがちょうどよく感じます。

どんなに高くても3,000円。

これ以上になるともらった時に
「いらないと言われたけどお返ししないと」と思ってしまいそうです^^;

 

引っ越し祝いでNGと言われている贈り物は、

火に関する物や連想させる物

ライターや灰皿など火に関係のある物は、
燃えるイメージがあるので良くない贈り物とされています。

特に、新築の引っ越し祝いには、
受け取り側の要望がない限りは絶対に避けましょう。

火を連想するとのことで、
赤い物も良くないと考える人もいるようです。

家(壁など)を傷つける必要のある物

一般的なのが壁掛け時計や部屋に飾る絵です。

新築の家にはピッタリの贈り物では?という感じがしますが、
壁に穴を開けたくない人もいれば、賃貸などで開けられない人もいます。

こちらも、受け取り側の希望がない限り、
避けておいて無難なプレゼントです。

引っ越し祝いにお菓子のプレゼントってどう?

引っ越し祝いのプレゼントを贈る時、
ちょっとした物をと考えているなら、

「お菓子のプレゼント」というのもありますね。

軽いプレゼントをと考えると、
1,000円~3,000円くらいのものが数多くあります。

種類が豊富なので選びやすいということもありますし、
後に残らないという点では好みをあまり気にしなくても良い
プレゼントではないでしょうか?

 

お菓子を引っ越し祝いのプレゼントにする場合、

近くに引っ越す人なら

引っ越した先へ遊びがてらに行くときに、
手土産品として持って行くのがさりげなくて良いですね^^

普段はあまり買わないような、
ちょっとお洒落なお菓子を選んでみてはいかがでしょう?

遠くへ引っ越す人なら

それまで住んでいた地域で名物になっている、
または人気になっているお菓子などはいかがでしょう?

住んでいた思い出として、
引っ越し当日や前日、引っ越す前の手渡しでも良いと思います。

 

引っ越し祝いというよりは
手土産品のような感じになってしまいますが、
堅苦しい贈り物をしたくない時にいかがでしょう?

すぐに食べられないかも?ということを考えれば、
ケーキのようなお菓子よりも、1週間以上でも日持ちする方がいいですね^^

また、通販で人気になっているお菓子や、
会話の中にお菓子の話などが出ていれば、
そういったものを選ぶのも良いのではないでしょうか?

 

引っ越し祝いのプレゼントには、
基本はのしをつけるのがマナーになっていますが、

「ちょっとした贈り物を」と考えているならば、
メッセージカードなどでお祝いの気持ちを伝えるのも良いと思います。

スポンサードリンク

引っ越し祝いにお酒のプレゼントってどう?

引っ越しをされる人の家で、
お酒をよく飲むご夫婦などの場合、
好みがわかればそのお酒を贈るのも良いと思います。

ただし、お酒は種類にこだわる人もいますし、
自分の家では飲むから・・・と思っても、
相手側の家でお酒をよく飲んでいるとは限りません。

相手側の家庭のお酒事情を
よく知っているという場合に限り、
プレゼントしても良い品かな?と思います。

 

実は、我が家ではお酒を飲みません。

「お酒はどこの家も飲んで当たり前」
という感覚の人が意外と多いようで、
今までに何度もお酒のいただき物をしたことがありますが・・・

お酒を飲まない我が家としては、
お菓子の方が良かったな・・・と思うこともたびたび^^;

 

また、こういった話を聞いたことがあります。

お酒は好きだけど、
ビールや焼酎などは決まった物しか飲まないので、
別のものをもらっても飲めないので困る、と。

なので、引っ越し祝いはパーティーなどに
お酒を持参していくのはありかな?と思いますが、
プレゼントとしてはあまり適した物ではないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

引っ越し祝いにはのしが必要?
引っ越し祝いの相場は?(親・兄弟姉妹・子供)

あとがき

引っ越し祝いにちょっとしたものって、
いざ買おうと思うと何にしたらよいか?

迷うところですよね。

相手の好みがわかっていれば、
インテリア雑貨なども喜ばれそうです。

ですが好みがよくわからないという場合は、
お菓子などをプレゼントするのが無難かもしれません。

あまり値の張らない雑貨などを考えている場合は、
通販で人気の商品を見てみる、という手もありますね^^

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑