便秘解消に座りながらできる運動やストレッチとツボ押し!

公開日: 

便秘 解消 座りながら
便秘で何日も出てくれなくて、
お腹が張ったり痛くなるなんてことはありませんか?

昔から便秘がちで、
長い間こんな状態が続いている、
という人も多いかもしれません。

また、以前はこんなことはなかったのに、
急に便秘になるようになったという人もいますよね?

 

便秘を解消するためには、
食べ物や飲み物などいろいろな対策がありますが、
その中で「運動」も効果的な改善法のひとつです。

今回は比較的楽にできるということを考え、
座りながらできる便秘解消のための、

・運動
・ストレッチ
・ツボ押し

で、実際に私も座りながら行った運動を
ご紹介してみたいと思います^^

スポンサードリンク

便秘解消に座りながらできる運動!即効で効果的なのはこれ!

便秘でお腹が苦しくなると、
何とかして少しでも出したい!

こうなりませんか?

便秘の解消には運動が効果的と言われますが、
その中でも、座ってできる比較的楽な運動で、
私が実際に行って効果があったものをご紹介していきますね^^

 

check-icon便秘解消に座りながらできる運動
お尻歩き体操

お尻歩きといえばダイエットで有名ですよね。

おそらく、知らない女性はいないのでは?
というくらいメジャーなダイエット運動です。

 

実は、このお尻歩き運動、
便秘解消に効果的なのを知っていますか?

体の深い部分に深層筋肉が動くため、
お腹の中で便が移動しやすくなるんです。

 

ダイエットのためのお尻歩きの正しいやり方は、
前に進んだリ後ろに進んだリと場所も必要になります。

姿勢や腕の動きにも気をつけたりと、
少々きつい運動になってしまいますが・・・

 

私の場合は便秘解消のためにテレビの前で座りながら、
その場で軽くお尻歩き運動をします。

回数ですが、左右に動いて1回とし、
合計100回もやれば2~3日で改善されてきます。
(早い時には翌日に便通が!)

体にムリなだと思う負担がなければ、
これを1日数回行う方が便秘解消効果も早くなります。

自身の体力に合わせて行ってみてくださいね。

 

私の場合は、やり始めは腰が痛くなることもあり、
つらい時は数十回でやめていました。

以前1か月ほど続けたことがありますが、
1か月頃にはうそのように快便の毎日になってくれましたよ^^

座りながらできるこのお尻歩き運動は、
便秘解消にはかなり効果的で、
私があれこれ試した中ではダントツです!

 

足上げで腹筋運動

イスやソファなどに座ったまま、
足を少し浮かせて腹筋を使う運動です。

便秘解消のためなら、
やはり仰向けに寝て腹筋をする方が、
刺激が大きくなり便秘改善までの効果も早くなります。

・・・が、通常の腹筋運動はかなりきついので、
回数もできなければ何日も続かないんです。

 

なので、これもまたテレビを見ながらでしたが、
お腹に刺激が加わるくらいに足を床から放して上げ、
1回に5~10秒くらい。

これを、気の向くままに行っていました。

お尻歩き運動にはかないませんでしたが、
足上げ腹筋運動もそこそこ便秘解消効果がありました。

 

この2つは運動とは言えないくらい簡単なものですが、
一応、ダイエット運動にもなりますよね。

長く続けると便秘解消と一緒に
ダイエット効果も得られそうですよね^^

スポンサードリンク

便秘解消に座りながらできるストレッチって?

便秘解消運動でできることに、
ストレッチという方法もあります。

こちらは、運動のように
疲れる・つらい・痛いなどがないため、
とっても楽にできる便秘解消方法です。

 

私が行っていたのは座った状態で、
簡単に体を伸ばすストレッチ運動です。

お腹に少し刺激を与えられるものが、
便秘解消に効果的でした。

例えば、ウエストひねり。
便秘解消 ストレッチ

この他、前に体を倒したり、
後ろに手をついてお腹を伸ばすようにしたり、
体のあちこちを伸ばすようにしていました。

時間は1回に30分程度です。

ストレッチのやり方は色々あり、
集中して行う方が効果が何倍にもなるそうです。

ですが、これだと続かないんですよね^^;

なので、私は床に座ってテレビを見ながら行っていました。

 

こちらは寝姿勢で行う便秘解消ストレッチです。

正しいやり方で試してみたい人は、
動画を見ながら行ってみてくださいね。

 

便秘解消に座りながらできる簡単ツボ押しは?

便秘解消に効くと言われる「ツボ」があります。

お腹、手や脚、足の裏など色々ありますが、
私の場合は手足のツボを押しても改善されず・・・

お腹の「大巨(だいこ)」というツボ押しをしていました。

便秘解消 ツボ

ツボの位置の見つけ方

おへその下に人差し指を当てます。
そこから斜め下に指3本分下がった所です。

押し方にコツがあり、適当に押すのではなく、
ツボに当てた指を体の中心の方へ向かって押すようにします。

 

実際に押してみるとわかりますが、真っ直ぐ体の方に押すのと、
体の中心に向かうようにして押すのとではかなり違いがあります。

しっかり中心部に向かうようにして押してくださいね。

やさしくゆっくり目に押す方が良いですが、
私のようにお腹にお肉たっぷりの人は、
少しぐぐーっと強めに押す方が刺激が加えやすいです(笑)

1回に押す回数は3~5回が適度ですが、
私は10回以上押していました^^;

 

胃腸を健康にしてくれる効果があるので、
便秘の人に限らず、下痢っぽい人にもおすすめのツボです。

デメリットは、意外と指と腕が疲れることです。

あまり回数にとらわれることなく、
思い出したら押してみる、という方が
簡単楽で続けやすいかもしれません^^

あとがき

私も数年前、ひどい便秘に毎日悩まされていた一人です。

特にひどかった時は、
1か月の間にちょろっと出が3回ほど・・・泣

しかも、そのちょろっと出は、
便秘薬を飲んでムリに出したという、
恐ろしいほどの便秘に悩まされました。

 

本当に色々なことをしてみましたが、
解消に一番効果があったのはお尻歩きでした!

1か月ほど続けた時は、
「スッキリ!」の言葉がふさわしいほどの、
毎日気分の良い日が続いたくらいです。

試したことがない人はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

ただし、どんなに効果のある便秘解消体操も、
「続けなければまた便秘になる」
ということを頭に入れておきましょう^^

スポンサードリンク

私はこれでまた便秘症に戻ってしまい、
現在、お尻歩き運動をまた再開しています。

「関連コンテンツ」

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑